部屋探し情報なら賃貸情報が満載のアパマンショップ。賃貸マンション・賃貸アパートの情報を多数掲載。

  1. 賃貸情報
  2. コラム
  3. 福岡の魅力と新築や中古マンションの購入情報

福岡の魅力と新築や中古マンションの購入情報

日本の九州地方である福岡県は人口約500万人が住んでいる県です。
県庁所在地の福岡市と北九州市は政令都市で、久留米市は中核都市となっており、県内で比較的主要な都市です。
また、福岡県には空港が二つあり福岡空港と北九州空港があります。
そして、北九州新幹線や博多南線筑肥線が通るので交通の面での利便性が良いです。
それから、暮らしには欠かせない住環境と食が充実しています。これは、福岡に住む最大のメリットと言えます。

■福岡の魅力
福岡は空港があるので、他県や海外からの観光客も多いです。また、休日を利用して空港を利用した旅行も気軽にでき、空港からの移動においても交通手段などの利便性が抜群です。
また、食に関しては博多の明太子と言ったような名物の他にも、安くておいしい食べ物がたくさんあります。
海鮮物も新鮮でおいしくいただけるのは魚好きの人にはたまらない食の魅力となります。

福岡のどこに住む
福岡県はいくつかの市があり、市によっても交通の便や周辺環境などが異なります。福岡市の中でも比較的転勤族が多い地域は姪浜です。
姪浜駅空港線筑肥線が利用でき、西鉄バスや昭和バスもあるので交通網も良いです。
また、駅周辺には高層マンションが建っておりファミリー向けの立地環境に恵まれています。
その立地環境には、小中学校などの教育機関や公共施設、そしてショッピングセンターなど充実しているので子育て世代や土地勘の無い転勤族の人には最適と呼べる地域です。

■姪浜でマンション購入
姪浜駅周辺で住む場合、電車を利用する人は駅の近さも気になります。交通機関までの所要時間は少なければ少ないほど楽です。
ですので、マンションを探す際は駅やバス停までの距離も絞りながら検索すると後々の生活に響きません。
そして、マンションには新築や分譲、中古があります。長く住む人や新しい部屋や設備が良いという人は新築が向いています。
中古は、将来買い替えという視野を持った人や永住はしないといった人に向いています。
最新のマンションは設備やセキュリティーのも期待が望めより住みやすく機能的な作りになってきています。その分予算も高くなります。
姪浜地域の中古マンションは、60平米程のお部屋で駅まで20分以内の条件ですと1000万円前後のマンションから2000万円位の物件があるようです。
70平米以上ならばこれより高くなりますし、築年数によっても違いが生じます。

福岡は見るところ行くところなど魅力を感じる要素がたくさんある地域です。食の充実は潤いのある暮らしにおいてプラスになります。住む目的の他にもグルメツアーで訪れても良い地域です。

【関連リンク】

福岡の魅力と新築や中古マンションの購入情報 ページ上部へ戻る