部屋探し情報なら賃貸情報が満載のアパマンショップ。賃貸マンション・賃貸アパートの情報を多数掲載。

  1. 賃貸情報
  2. コラム
  3. 女性の一人暮らしを安全で快適に過ごす為に

女性の一人暮らしを安全で快適に過ごす為に

女性の一人暮らしは何かと物騒です。初めての一人暮らしとなると、当人だけでなく家族も心配が多いです。
日頃から、防犯意識を持って過ごすことは身を守るために大事なことです。

■女性に安心の物件
セキュリティ面で考えると、オートロック付や、防犯カメラ付の物件が効果的です。
また、インターホンはテレビモニター付の物がいいと言えます。
女性の一人暮らしが心配な人は、女性専用のマンションがあります。
これは、入居者を女性だけに限定したマンションです。
管理人が常駐している所も多いので、ご近所トラブルなどが起こっても円滑に対応してもらいやすいです。

■女性好みの部屋探し
女性の一人暮らしは、防犯面も重要ですが、デザインや使い勝手も部屋選びのポイントにしたいものです。
女性には、バストイレ別の物件が人気があります。
別々の物件だと、少し賃料が高くなる傾向にあります。しかし掃除のしやすさや、便利さが女性好みだと言えます。
女性は化粧や、洗顔、身支度など洗面所で過ごす事が多いです。その為、洗面所があると便利ですし整理整頓もしやすくなります。
また、女性の一人暮らしだとなかなか外に洗濯物を干せません。
浴室乾燥機があると、便利に使うことができます。
キッチンで見ると、コンロが二口以上で収納が多いところが使いやすいです。
キッチン台の高さも女性用に低めになっていたり、調節ができたりするキッチンもあります。

一人暮らしを安全に過ごす為に
帰宅する際は、周りに人がいないのを確認して自宅へ入るようにします。
自分で鍵を開けて入ってしまうと、一人暮らしをしている事が周りに分かってしまいます。
ブザーを鳴らして中に人がいるように入る様にすると、一人暮らしではない様に見せることができます。
帰宅したらすぐに鍵をかけ、明かりをすぐに付けないようにします。
外出の際や、就寝時でも戸締りを完全にするようにしましょう。
ごみ出しの様な、短時間の留守でも鍵を閉める癖をつけます。
ごみを捨てるときは、郵便物など個人情報を消したり、シュレッダーを活用したりしても効果的です。
外から見える位置の家具にも注意が必要です。例えば、ピンクの花柄のカーテンなど、住んでいる人が女性と特定しやすい物は避けた方が無難です。
また、訪問客が来た場合はまず、モニターで確認します。

誰が尋ねてきたのか分からないままドアを開ける事は危険です。
ドアを開ける時も、チェーンをつけたまま開けるようにしましょう。
これらを実行しようとするのは少し面倒かも知れません。
また、時間が経って一人暮らしに慣れてくると、防犯意識が下がってきてしまうものです。
女性の方は安心して一人暮らしをする為に、自分を守る行動をとるようにしましょう。

【関連リンク】

女性の一人暮らしを安全で快適に過ごす為に ページ上部へ戻る