部屋探し情報なら賃貸情報が満載のアパマンショップ。賃貸マンション・賃貸アパートの情報を多数掲載。

  1. 賃貸情報
  2. コラム
  3. 賃貸物件を探すなら足立区を選べば家賃が安くて自然が多い

賃貸物件を探すなら足立区を選べば家賃が安くて自然が多い

東京都足立区は中心部からは離れており、埼玉県に近い東京の端側に位置しています。
人口は約67万人(2015年)いて、大きなビルや商業施設が少なく、代わりに住宅地が多い地区です。
そんな足立区の魅力と賃貸物件情報を紹介します。

足立区の魅力

【街の雰囲気】
足立区は洗練された都会的な雰囲気の地域ではなく、どちらかというと下町の人情や温かみを感じる地域となっています。
歴史のある建造物も多くあり、商店街などの昔ながらの活気ずいた雰囲気は、町の雰囲気を温かみのあるものにしています。
季節ごとの行事も多く、だるま供養や獅子舞など地域の行事はもちろんのこと夏になると荒川河川敷で花火大会が開かれます。

【自然】
町並みにはシンボル的な存在の荒川の河川があり、公園が多いので四季折々の様々な植物が咲きます。
春は荒川の桜堤が代表的な桜の名所としてしられています。
夏になれば、足立堀之内公園で推定2000年前の実から開花した薄いピンク色の「大賀ハス」を見ることができます。
他にもハショウブが咲くしょうぶ沼公園や、スイレンが見ごろとなる柳原公園、約100種類のバラを扱った青和ばら公園などを楽しむことができます。
秋になると、紅葉が花畑記念庭園を彩りますし、冬のには雪の重みで枝が折れるのをふでぐ「雪吊」が黒松にほどこされ風物詩にもなっています。
このように、足立区では都会の近くでありながら、自然と気軽に触れ合うことができます。

【治安】
足立区は、治安の悪い地域というイメージが強く以前は治安の良さも東京都でワーストクラスの地区でした。
しかし、近年ではそのイメージを払拭しよう犯罪対策などさまざまな努力が行われています。
パトロールの強化をすることで盗難や防犯を高める努力や、街のゴミを片付けて花を植えリーンアップを行い街を綺麗にすることでモラルの改善を高めました。
教育にも力をいれ、最近では食育を目的とし給食を見直すようになりました。美味しい給食をつくることでこどもの食生活の見直しと食育に力を入れています。
そういった目覚しい努力の結果、足立区の一部地域は住みたい街ランキングでも登場することができるようになりました。
これからの発展の治安の改善に期待が持てる場所です。

足立区の賃貸物件情報
足立区は都心から離れているということもあり、賃貸の家賃相場は安い傾向にあります。
自然と多く触れ合え、のんびりと過ごすこともできる地域です。
一人暮らし用の賃貸は、ワンルームタイプや1Kタイプの相場が5.5万円前後から6万円前後となっています。

二人暮らしをするなら1LDKタイプや2DKタイプの賃貸物件は8万円前後が相場となっています。
家族用の2LDK10タイプ万円前後が相場となり、これは都内でも低めの家賃相場となっています。
また、築年数が古くても内装がリノベーションされて綺麗な物件も多くあります。リノベーショ物件なら比較的に家賃を抑えて、綺麗な室内で暮らすことができます。

物件探しの際は、築年数を指定しないで探してみると古くても綺麗な物件が見つかる可能性があるので参考にしてみてはいかがでしょうか。

【関連リンク】

賃貸物件を探すなら足立区を選べば家賃が安くて自然が多い ページ上部へ戻る