部屋探し情報なら賃貸情報が満載のアパマンショップ。賃貸マンション・賃貸アパートの情報を多数掲載。

  1. 賃貸情報
  2. コラム
  3. 東京都品川区にある不動前とはどんな場所?賃貸は?

東京都品川区にある不動前とはどんな場所?賃貸は?

不動前は東京都品川区にあります。
品川区西五反田に不動前駅があり、東急目黒線の駅となっています。
不動前駅周辺には商店街があり、深夜営業のスーパーもあります。飲食店もあり店舗数は多くは無いですが、日常の買い物や食事には不便は感じないと思います。
商店街がある他は主に住宅地になっており、街の至る所に坂道があります。急な坂の所もあるので賃貸など探す時には下見をする必要があります。
不動前とはどのようなエリアなのでしょうか。住みやすい環境か見ていきたいと思います。

不動前はどこにあるのか
不動前は東急目黒線で目黒武蔵小山の間に位置しています。
山手線の隣駅五反田から見ても徒歩圏内で行けるエリアにあります。ただ1キロくらい距離があるので普段歩き慣れていない人にとってはきついかもしれません。
東急目黒線は東京メトロ南北線、更に埼玉高速鉄道と都営三田線とも乗り入れています。

■不動前駅の由来との説がある目黒不動尊
不動前という駅名は日本三大不動尊のひとつと言われている目黒不動尊から来ています。
目黒不動尊は平安時代に開かれた由緒あるお寺で江戸時代には行楽地として賑わったとされています。
毎月28日は不動縁日の日とされていて、いろいろなお店が並びます。
近隣や遠方から多くの参拝者がお参りに訪れ賑わいます。
食べ物のお店の他に、花や植木を販売している人たちもいます。
若い人の姿もありますが、年配の人が多く訪れている印象を受けます。
この日は6回護摩炊きが行われ、水かけ不動明王に合掌礼拝して霊水をかけることで大願成就すると言われています。
縁日の日はお休み処が開放されるのでこの場所で買ったものを食べることもできます。開放されている時間は限られますが、ゆっくり休む場として利用されています。
また10月28日は甘藷まつりとなっており、甘藷はさつまいもを意味します。さつまいもが好きな方は一度足を運んでみてはいかがでしょう。

不動前駅周辺にはどのような賃貸物件があるのでしょう
不動前駅周辺の賃貸はアパートよりマンションが多くあります。
ワンルームや1K、また1DKなどの一人暮らし向けの物件は8万5千円前後から多くなっています。
1LDKや2DKなどのカップル向けの物件は14万円前後から多くなっています。
2LDKのファミリー向けの物件は20万前後からとなっています。
自動車を持っている多くの人が気になるのは駐車場の料金ですが、駐車場は近隣含め3万円前後となっております。
都心へ近いということもあって家賃は高い傾向にあります。

【関連リンク】

東京都品川区にある不動前とはどんな場所?賃貸は? ページ上部へ戻る