部屋探し情報なら賃貸情報が満載のアパマンショップ。賃貸マンション・賃貸アパートの情報を多数掲載。

  1. 賃貸情報
  2. コラム
  3. 兵庫県神戸市の食べ物の魅力と中央区の紹介

兵庫県神戸市の食べ物の魅力と中央区の紹介

兵庫県の県庁所在地は神戸市です。
神戸と言えば、アメリカでも知名度が高い神戸牛が有名です。

【神戸牛】
神戸牛とは日本三大和牛のひとつで、兵庫県で生産された但馬牛(たじまうし)のお肉のことで、一定の基準をクリアしたものだけが神戸牛と呼ばれます。
海外では「KobeBeef」と呼ばれ、アメリカの大統領が来日した際に神戸ビーフが食べたいとリクエストする程世界中で知名度が高いお肉です。
但馬牛ですが、元々は肉牛ではなく荷物を運んだり畑を耕したりするために飼われていた牛でした。
その但馬牛が食肉ように改良を重ねていくうちに、網の目のように脂肪がついた霜降り肉になったことで、神戸肉が生まれました。
霜降り肉は熱を加えると網目の脂肪が解けるので、肉質が非常に柔らかくなり、また解けた脂肪のまろやかさが肉のうまみを引き立てます。
日本三大和牛の神戸肉を一度味わってみてはいかがですか。

【玉子焼】
兵庫県明石市で玉子焼きといえば、たこ焼きのような形をした明石焼きのことです。
形はたこ焼きにそっくりですが、たこ焼きと材料が少し違います。
生地に小麦粉、出汁の他に卵、沈粉(小麦でんぷん粉)を加えるところと、具はタコのみというところの違いがあります。
出来上がりもたこ焼きより柔らかく、またソースがかかっていないかわりに出汁に浸して食べます。
あつあつふわふわの明石焼きも神戸で味わうべきもののひとつです。

神戸の賃貸相場】
神戸市の賃貸相場はだいたいいくらくらいなのでしょうか。
神戸市の中でも賃貸住宅が多い中央区の相場を見てみましょう。
まずは単身向け1Rから1DKまでの間取りで5万5千円から6万円ほどになります。
安いものだと3万円台からあります。
二人暮らしの方がお探しする事の多い1LDKや2DKの間取では9万円前後となっています。
2LDKタイプでは12万5千円前後、3LDKタイプは13万5千円前後から14万前後が相場となっているようです。

また、神戸市中央区にはさまざまな人気スポットも多く娯楽施設や観光名所もたくさんあります。
西洋文化の入り口となった日本を代表する港の神戸港も中央区のエリアにあります。
神戸港の周りでは、遊覧船に乗ることができたり、ショッピングや映画館、宿泊施設まで揃ったアミューズメントパークを利用することができます。

そのほか、新幹線の通る新神戸駅や神戸空港もあるので、神戸市中央区から全国へアクセスすることができます。
お仕事で全国各地へ行かれる方も住みやすい街なのではないでしょうか。

【関連リンク】

兵庫県神戸市の食べ物の魅力と中央区の紹介 ページ上部へ戻る