部屋探し情報なら賃貸情報が満載のアパマンショップ。賃貸マンション・賃貸アパートの情報を多数掲載。

  1. 賃貸情報
  2. コラム
  3. 下高井戸の賃貸アパートマンションに住むメリット

下高井戸の賃貸アパートマンションに住むメリット

下高井戸は、東京都杉並区南部に位置する土地の名前で、京王電鉄京王線東急世田谷線の駅名でもあります。
駅周辺は昔懐かしい雰囲気の商店街が広がっていますが、その奥は落ち着いた住宅街になっています。
最近では新しく公園ができて緑が増え、より一層住みやすい街になっているようです。

下高井戸の賃貸アパートマンションに住むメリット1【交通アクセス】
下高井戸の賃貸物件は、新宿や三軒茶屋をよく利用する人におすすめです。
京王電鉄京王線は新宿調布八王子方面結ぶ路線で、下高井戸駅から新宿駅までは11分で到着します。
下高井戸は急行の停まらない駅ですが、苦にならないほどのアクセスのよさです。
新宿へ通勤通学する方にはもちろん、新宿には多くの路線が乗り入れていますので他路線に乗り換えればさまざまな方面へ行くことができます。
また、明大前駅では京王電鉄井の頭線に乗り換えることができますので、渋谷や吉祥寺へ行くことも簡単です。
東急世田谷線を利用すれば三軒茶屋駅までも17分です。
また、渋谷から吉祥寺まで運行している深夜急行バスは下高井戸にも停車しますので、万が一最終電車に乗り遅れても帰宅できるのも嬉しいポイントです。

下高井戸の賃貸アパートマンションに住むメリット2【駅前の商店街】
下高井戸の賃貸物件に住む方にぜひ利用していただきたいのが、駅前の商店街です。
下高井戸の駅前に広がる商店街は、レトロな雰囲気の歴史ある商店とおしゃれで個性的なショップが混在していています。
新鮮な食材が並ぶ八百屋さんや魚屋さんがあったかと思えば、有名なフレンチレストランや洋菓子店、バーなどもちらほらと目に入ります。
商店街のお店は夜遅くまで空いているわけではありませんが、大きな24時間営業のスーパーマーケットやコンビニエンスストアもあるので安心です。
近くに大学のキャンパスがあるせいか、手ごろな価格の飲食店も多く見られます。
また、ファンの多い下高井戸の老映画館は今も健在です。

下高井戸の賃貸物件事情
下高井戸はどの世代にも暮らしやすい環境が整った街ですが、賃貸物件の家賃相場を間取り別に見てみると、特に一人暮らしにおすすめと言えます。
1Rや1Kといった一人暮らしにおすすめの賃貸物件は、6万円から7万円台からお探しできるようです。
1LDKや2DKの間取りでは、11万円前後の賃貸物件が多くなっています。
2LDKや3DKの間取りになると、その家賃相場は16万5千円で近隣の駅と比べて少し高くなっているようです。
駅からの距離や設備面などの条件は緩和するともう少し安い家賃帯でも出てきます。

商店街や公園などファミリー世帯にも嬉しい環境の下高井戸周辺でお部屋探しの際には参考にしてみて下さい。

【関連リンク】

下高井戸の賃貸アパートマンションに住むメリット ページ上部へ戻る