部屋探し情報なら賃貸情報が満載のアパマンショップ。賃貸マンション・賃貸アパートの情報を多数掲載。

  1. 賃貸情報
  2. コラム
  3. 東西線のベッドタウン妙典の賃貸アパートマンション

東西線のベッドタウン妙典の賃貸アパートマンション

東京メトロ東西線にある妙典駅は、千葉県市川市の富浜にあります。
妙典駅に快速は停まりませんが、その住みやすさから東京のベッドタウンとして人気がある街です。

妙典の交通アクセス
東京メトロ東西線沿線の街に住みたいと思っている人で、さらに静かな住環境を望む方は、妙典の賃貸アパートマンションを検討してもよいでしょう。
東京メトロ東西線は都心へのアクセスに大変便利な路線で、特に日本橋駅大手町駅を利用する人には使い勝手がよいといえるでしょう。
妙典駅から大手町駅までは各駅列車で25分ですが、浦安駅で快速列車に乗り換えればさらに短時間でアクセスできます。
主要なビジネス街を結んでいるだけではなく、多くの路線が乗り入れているためにどの方面へも乗り換えができる点も、東京メトロ東西線ならではです。
東京メトロ東西線は中野から西船橋を結ぶ路線ですが、東京方面は中野からJR中央線に接続していますし、千葉方面は西船橋駅からJR京葉線やJR武蔵野線、JR武蔵野線、JR総武線、それから東葉高速線に接続しています。
東西線といえば朝の通勤時間帯には混雑するイメージがありますが、妙典駅は東京方面の始発駅となることもあるので、時間を選べば毎日座って通勤することも可能です。

■妙典の住宅事情
東京方面から来た東京メトロ東西線沿線は旧江戸川を越えると千葉県に入ります。
同じ沿線上でも東京にある南砂町葛西浦安では高層マンションなども多く見られますが、千葉県にある妙典駅にはそれ程高い建物もなくゆったりとした雰囲気です。
東京のベッドタウンとして人気の理由には、こうしたゆったりとした雰囲気の他に、新しい街であることも挙げられます。
妙典という土地の歴史は古いのですが、住宅地としての歴史は浅く、妙典駅もできてからまだ15年ほどです。
街を通る道路や歩道も整備されてから年月がそれほど経っておらず、賃貸物件を見ても築年数の浅い物件が多いのはそのためです。
賃貸アパートやマンションの家賃相場を見てみると、1Rや1K、1DKといった一人暮らし向けの間取りでは5万5千円から6万円ほどです。
1LDKや2DKなど二人暮らしに人気の間取りでは、8万円前後から賃貸物件の数が多く出てきているようです。
ファミリー世帯向けの2LDKの広い間取りは、10万円前後からお探しできますし、駐車場付きの賃貸物件も探しやすいでしょう。

妙典駅前の様子
賃貸物件探しでチェックしておきたいのが、生活に必要な施設が揃っているかどうか。
妙典駅前はコンパクトですが、映画館の入った複合商業施設や飲食店、各銀行のATMが揃っています。
帰宅が遅くなっても利用できる24時間営業のスーパーマーケットがあることもポイントです。
駅から数分歩けば江戸川の河川敷に出ますので、休日の散歩もおすすめです。

東西線の始発も出ている妙典駅で賃貸をお探しの際は参考にしてみてはいかがでしょう。

【関連リンク】

東西線のベッドタウン妙典の賃貸アパートマンション ページ上部へ戻る