部屋探し情報なら賃貸情報が満載のアパマンショップ。賃貸マンション・賃貸アパートの情報を多数掲載。

  1. 賃貸情報
  2. コラム
  3. 博多駅前で不動産探しをする場合のかしこい方法

博多駅前で不動産探しをする場合のかしこい方法

新生活を始める際にまず行うのが不動産探しで、その方法はさまざまです。
複数の手段をかしこく利用できれば、よりよい不動産探しができます。
博多駅前で不動産探しをする際の手順について紹介します。

博多駅前で失敗しない不動産探し
先にも紹介したとおり、不動産探しをするためにはさまざまな方法があります。
不動産会社の店舗に出向くのも良いでしょう。
また不動産情報誌を見て探すこともできます。
そして現在主流となりつつあるのがインターネットを利用した不動産探しです。
大手不動産会社のホームページや不動産選びのサイトなどインターネットの情報量は大変充実しています。
失敗しない不動産探しにはこれらを上手く利用することが大切です。

○住みたいエリアの家賃相場を知る
不動産情報誌やインターネットのサイトを見て家賃の相場を知りましょう。
インターネットを利用する場合の探し方を例に挙げてみます。
大体のサイトは住みたいエリアを選択することから始まります。
エリアを絞るとそのエリアに属する物件が出てきます。
例えば博多駅前の物件を探す場合の手順は【1】福岡県【2】福岡市【3】博多区と進めていくとエリアを絞ることができます。
たくさんの物件情報を見ていると間取り、築年数や駅からの距離を条件に家賃の相場が分かってきます。
自分の予算にあった相場ではどのくらいの物件に住むことができるのか、大体の目安を知ることができます。

○自分の条件を絞ってめぼしい物件を選ぶ
家賃相場の目安がわかったら、不動産を決めるための条件を決めます。
築年数は何年までか、間取りはどのくらいかそして駅からの距離は何分までなら許容範囲かなど。
予算におさまる範囲での条件を決めると不動産探しがしやすくなります。
決定した条件に優先順位をつけるとさらに効果的です。
その条件に対してここだと思った物件を抽出しましょう。
この作業で住みたい物件が具体的になります。

○不動産会社の店舗に行く
インターネットの情報だけでお部屋を決定してしまっては失敗する可能性があります。
またインターネットの情報が最新ではなかった場合、住みたいと思っていても契約することができなければ最初からやり直しです。
そのため条件を絞って選んだ物件の情報を持っている不動産会社の店舗に直接出向きましょう。
店舗スタッフと直接会話をすることができれば、インターネットでは知りえなかった情報が得られるのです。
例えば立地の治安やまわりの環境などを知ることができます。
これらは失敗しない不動産探しには欠かせない情報です。
また馴染みの薄いエリアで不動産探しをする場合は、その土地に詳しい人の話を聞くことが大切です。
博多駅前で不動産探しをするなら駅周辺の店舗に出向いてその街の情報を質問してみましょう。
遠方で不動産探しをする場合は、店舗に出向くのが難しい場合があります。
その場合でも気になることがあれば電話で問い合わせるなどしてみるのも良いでしょう。

○内見にいく
内見とは実際に物件の中を見ることをいいます。
写真や文字だけでは分からなかった、不動産物件の閑居を知ることができます。
内見の際には採光性や外部からの騒音、水回りの衛生環境などあらゆることを見ることが大切です。

ここまでを行って条件が合えばあとは契約です。
インターネットだけでは土地や住居の環境、周りの評判を知ることはできません。
また不動産会社の店舗が持つ情報だけでは家賃の相場を自分の目で確かめることができません。
両方を上手く利用することで補うことができるのです。

博多駅前は商業施設や飲食店が充実しており、大変賑わいのある場所です。
いろいろと便利だからと住んでみたが、昼夜問わず賑やかで騒々しいなんて事になってしまっては快適な生活からは程遠くなってしまいます。
博多駅の環境が自分のライフスタイルに合っているかどうか、自分で見たり第三者から情報を得たりすることで確かめることが大切です。

【関連リンク】

博多駅前で不動産探しをする場合のかしこい方法 ページ上部へ戻る