部屋探し情報なら賃貸情報が満載のアパマンショップ。賃貸マンション・賃貸アパートの情報を多数掲載。

  1. 賃貸情報
  2. コラム
  3. 都内の田園都市沿線で住みやすい街を探そう

都内の田園都市沿線で住みやすい街を探そう

田園都市線は東京急行電鉄が運営する路線です。東京都渋谷区の渋谷駅から神奈川県大和市の中央林間駅までを運行しています。
多くの人が通勤や通学のために利用していて、郊外の住宅地から大ターミナル駅である渋谷まで約33分で行くことができます。
都内の田園都市線の駅周辺の住環境を調べて見ましょう。

渋谷駅周辺
渋谷駅は日本の中でも乗降客の多い駅です。
多くの人で賑わう渋谷は、住む街というよりは遊びに行く街というイメージが強いでしょう。
駅の周辺は大規模な商業エリアになっていて、住宅がないわけではありませんが賃貸物件は少ないようです。駅周辺は再開発が進んでいて、タワーマンションの建設も予定されています。

池尻大橋駅周辺
渋谷から一駅目の池尻大橋駅周辺では首都高速のジャンクションやタワーマンションが完成しています。
ジャンクションの上にある屋上庭園は、気持ちが良い庭園になっています。ここがジャンクションの上とは感じられない空間になっています。
マンションの増加に伴いスーパーや飲食店も増えてきています。元からある商店街や銭湯などもあって、新しさと古さをあわせもつ街並みとなっています。
駅周辺は世田谷区と目黒区が混じり合うエリアになっています。目黒区の高台では商業施設があまりありませんが、静かな住環境が人気のため賃貸物件の相場も高いようです。

三軒茶屋駅周辺
三軒茶屋駅周辺には独特な風情の商店街があります。最近では若い人向けの居酒屋や異国料理の店も見かけるようになってきました。
深夜まで営業するスーパーや大型店も多く立地しているので、夜遅くまで仕事をしている人たちにとって住みやすい場所となっています。バスの利便が優れた地域もあるので、そのエリアで賃貸を探してみるのも良いでしょう。

駒沢大学駅周辺
駒沢公園がある駒沢大学駅周辺は、子供がいる家庭やペット連れの人にとって魅力あるエリアになっています。
広大な駒沢公園ではランニングやサイクリングを楽しむ人が多く見られます。
四季それぞれの表情を感じながらペットを連れて散歩したり、親子で散策したり恵まれた自然環境です。
公園付近の飲食店ではペット連れのお客さんで賑わっています。ペットと暮らすには住みやすい街になっています。
また学生も多く見られます。一人向けの賃貸物件も多く見られ、家賃の相場も手頃なようです。
バスも便利な地域なので、駅からはなれた賃貸物件も選択肢に入れることも可能です。

桜新町駅周辺
桜新町駅は静かな街並みが印象的なエリアです。駅名のとおり、駅前の通りには八重桜の並木があります。
桜の季節から少し遅れた見ごろの時期には桜のトンネルとなって待ち行く人を楽しませてくれます。

駅前通りには商店街もあります。この街は有名な国民的漫画家が住んだ街としても知られています。
商店街のあちらこちらに漫画の登場人物にまつわる銅像などがあります。
のんびりした街並みは、漫画の中の風景を感じさせてくれます。
古くから住んでいる人が多いので、一戸建てを中心にした住宅街となっています。
ファミリー向けの賃貸物件も増えてきてはいますが数は少なく相場も高めのようです。

用賀駅周辺
用賀駅には複合施設が隣接しています。駅前にはオフィス街や昔ながらの商店街が広がっています。
駅から離れた場所には美術館や公園があります。駅から公園を結ぶ遊歩道は並木やちょっとした小川があり、散策する人の癒しの場になっています。
この駅周辺も一戸建て中心の住宅街になっています。賃貸物件も二人向けやファミリー世帯向けのものが多いようです。

二子玉川駅周辺
田園都市線沿線でも人気のある二子玉川は緑が多く、富士山まで見渡すことができます。
再開発が進むこの街はショッピングセンターやタワーマンション、それから公園などの整備が進んでいます。
ますます人気を引き付けるエリアになっています。
古いマンションが目立ちましたが、再開発と共に新しいマンションも建設されてきています。

田園都市線は混雑する路線でも有名です。しかし田園都市沿線の街は住環境が整っているのが魅力です。
田園都市沿線の暮らしやすい街で賃貸物件を探してみましょう。

【関連リンク】

都内の田園都市沿線で住みやすい街を探そう ページ上部へ戻る