部屋探し情報なら賃貸情報が満載のアパマンショップ。賃貸マンション・賃貸アパートの情報を多数掲載。

  1. 賃貸情報
  2. コラム
  3. 一人暮らしをしてみたい街武蔵小杉の魅力について

一人暮らしをしてみたい街武蔵小杉の魅力について

武蔵小杉は、神奈川県川崎市中原区の北東に位置しています。
近年、「住みたい街ランキング」の上位に入るなど、高級タワーマンションの建設も進んでいる今注目の街です。
その反面、近くには多摩川があり、緑豊かな自然にもあふれています。
ここで、武蔵小杉の魅力をいくつか紹介します。

■アクセス
武蔵小杉は、交通の利便性がたいへん良いです。
川崎駅までJR南武線で最短9分。横浜駅までJR線で最短10分。品川駅までJR横須賀線で最短10分。渋谷駅まで東急東横線で最短13分となっています。
東京都、横浜、千葉、埼玉など、人気スポットのアクセスにも便利です。

■ショッピング
武蔵小杉は、東急線武蔵小杉駅と直結した駅ビルがあります。
グルメとフード、ファッションのほかに、病院や連絡通路でつながっている図書館があります。
更に、武蔵小杉駅に隣接した大型ショッピングセンターがあります。
暮らしのアイテムや食料品はもちろんのこと、屋上には日本最大級の庭園があります。
地下には、駐車場と駐輪場が備えているので、近くに一人暮らしをされている方は、自転車で気軽に買い物が楽しめます。

■スポーツ
武蔵小杉には、プロサッカーチームのホームグラウンドがあります。
サポーターなど、練習の見学に多く人が訪れ、活気にあふれます。
近くにはテニスコート、陸上競技場、野球場もあり、体を動かす施設もあります。

中原区の人口でみてみると、年々増加傾向にあり、その一因に武蔵小杉の人口増加が大きく影響していると思われます。
要因としては、計画居住人口約一万五千人という目標を掲げ、駅周辺の再開発に進んでいるところです。
現在でも、数多くの超高層マンションが建設されており、「タワーマンションの街」というイメージがつきます。
東京都心や富士山が見れるなど、その景色がタワーマンションの魅力です。
高層マンションは、一人暮らしの女性の方も安心して過ごせます。
なぜならセキュリティーや宅配ボックスなどの設備が整っているからです。
宅配ボックスは、不在時に郵便物や宅配物を置ける機能です。さらに人と合わずに荷物を受け取ることが出来るので、一人暮らしは特に防犯面も気にしたいところです。
高層マンションなどの近代的な建物のほかに、もちろんアパートなどの物件もあります。

武蔵小杉の賃貸物件は、一人暮らし向けで7万円から7万5千円前後となっております。

武蔵小杉駅の南口には、商店街があり、超高級マンションと新旧が融和する街となっています。

【関連リンク】

一人暮らしをしてみたい街武蔵小杉の魅力について ページ上部へ戻る