部屋探し情報なら賃貸情報が満載のアパマンショップ。賃貸マンション・賃貸アパートの情報を多数掲載。

  1. 賃貸情報
  2. コラム
  3. 博多駅前のマンスリー物件事情とマンスリーのメリット

博多駅前のマンスリー物件事情とマンスリーのメリット

福岡県福岡市博多区福岡県の中心都市です。
博多駅前を基点に陸路と空路両方のアクセスが充実しており九州の玄関口としての機能を持っています。
そのことからオフィスや企業の数も多くあるのです。
それは地元企業だけでなく、都心に中心機能を持つ全国区の企業がたくさんあり、博多に出張で訪れる人も少なくありません。
出張の際はホテルを利用する人がほとんどだと思いますが、長期の場合滞在費が割高になることがあります。
そういった場合に便利なのがマンスリーマンションです。
博多駅前にはマンスリー契約ができる施設が充実しています。
マンスリー契約とはなんなのかとマンスリー契約のメリットについて紹介します。

■マンスリーマンションってなに?
マンスリーマンションとは、月単位で契約できるマンションのことをいいます。
マンスリーのほかにウィークリーもあり、そちらは週単位で契約できるものをさします。
最初に契約期間を決め、その期間分の賃料を先に払って入居します。
長期出張の人のみならず、受験生や急な単身赴任の人、自宅の建て替えをしている人などに便利な契約形態です。

■マンスリーマンションのメリット
利用する人の状況次第では、マンスリーマンションならではのメリットはたくさんあります。
賃貸物件を借りる場合は敷金礼金を支払うなど家賃以外の初期費用が必要となりますが、マンスリーマンションの場合それらは不要です。
賃料のみを支払えばよいため滞在期間が決まっている人が利用するのに大変便利です。
通常ですと賃貸契約の際に保証人が必要な場合もありますが、マンスリーやウィークリー契約の場合は不要です。
また賃料には水道光熱費も含まれていることがほとんどで、物件契約以外の手間がかかりません。
家具や家電が揃っている場合もあり衣類さえ準備すればすぐに生活することができます。
また最近では、インターネットが無料で利用できる物件もあります。
長く住めば住むほど割引率が高くなるのも特徴のひとつです。
ただし、これらのサービスは不動産会社によってことなります。
住みたいエリアの周辺に多くのマンスリー施設がある場合は、比較する材料にして探してみるとよいでしょう。
ビジネスホテルのシングルルームは狭い部屋がほとんどです。
それと比較すると、マンスリーマンションは広い空間で快適な生活を送ることができます。

このようにマンスリーマンションにはたくさんのメリットがあります。
自分の滞在目的や期間に対して何が適しているのか、選択肢の幅も広がります。
博多駅前福岡市内のほかのエリアに比べ、マンスリーマンションの物件数も多くあります。
快適な生活を求めるのなら、周辺の環境や利便性を考えて決めることが大切です。

【関連リンク】

博多駅前のマンスリー物件事情とマンスリーのメリット ページ上部へ戻る