部屋探し情報なら賃貸情報が満載のアパマンショップ。賃貸マンション・賃貸アパートの情報を多数掲載。

  1. 賃貸情報
  2. コラム
  3. ラッキョウがおいしい鳥取市での賃貸物件探し

ラッキョウがおいしい鳥取市での賃貸物件探し

砂丘で有名なのが鳥取県の鳥取市です。
鳥取市は人口が約20万人となっています。
鳥取市は鳥取県の県庁所在地でもありますが、県内にある市ごとに地域の特色が異なり鳥取市ならではの特徴もあります。

■鳥取市の特徴
鳥取市は山や川など自然豊かな地域です。
有名な砂丘がある他にも日本でも名の知れている滝など、自然の観光スポットも多いです。だから、他県からの観光客を迎え入れる機会も多いです。
また、旧跡や寺院、博物館など貴重な歴史に触れることができる文化財が多いのも鳥取市の特徴でもあります。
文化財の多いことは地域にとっての財産であり誇りとなります。時を超えても伝え続ける地域の信念が伺えます。
そして、温泉も多く利用者の安らぎとなっている他に、スポーツ施設が多く見られますが体を動かすことで心もリフレッシュすることができます。
さまざまな施設利用を通して地域交流も高まり情報の共有も広がります。
さらに、砂丘の名産と言えるラッキョウもおいしくいただけることも必須情報です。
市内のみならず県外にも人気で誇れる食物となっています。

■鳥取市での暮らし

【交通編】
鳥取市は電気の電車が無い珍しい地域ですが、鉄道やバス、タクシーといった交通手段があります。
バスやタクシーは充実しているので暮らしにおいての移動も安心が持てます。
また、鳥取空港があるので遠方への移動も気軽にできます。
住まいを市街地周辺に構えれば特に不自由なく生活を送ることが可能です。

【暮らしにおいての取り組み】
県では、女性の強い味方となる取り組みが注目されています。
それは、子育て支援センターや保育所多数などサポートしてくれる施設の充実が挙げられます。
これは、女性独特の就職に関しての問題の緩和につながり、現に就職率も上がる実績も出ています。
子育て世代の女性やファミリー層が安心して暮らせる環境が整っている地域はそうたくさんありません。
ですから、住まいを構える場合はこのような暮らしにやさしい取り組みがなされている地域が適しています。

鳥取市に住むと考えた際賃貸物件を探す人が多いですが、賃貸物件探しは暮らしの土台となるのでしっかり見極めて探すことが大切です。
子育て世代にやさしい地域ならばファミリー層が多くなります。ファミリー層は部屋数が多い物件を探す傾向にあります。
部屋数があると目的ごとに使い分けできますし、落ち着きたいスペースと活動中心のスペースに分けることで心の切り替えにもなります。

間取りの使い方しだいで暮らしの快適さも変わってきます。
地域の取り組みを踏まえた鳥取市での生活は暮らしやすい社会とも言えるでしょう。

【関連リンク】

ラッキョウがおいしい鳥取市での賃貸物件探し ページ上部へ戻る