部屋探し情報なら賃貸情報が満載のアパマンショップ。賃貸マンション・賃貸アパートの情報を多数掲載。

  1. 賃貸情報
  2. コラム
  3. 賃貸に関する情報を地図から探し集めてみる

賃貸に関する情報を地図から探し集めてみる

賃貸物件を探すとき、住みたい地域が決まっているだけで情報を集める手間がずいぶん違ってくるのをご存知でしょうか。
そのとき有効に利用できるのが、地図から賃貸物件の情報を集めていくという方法です。

■地図から検索する手順
賃貸情報を扱っているサイトには、自社で運営しているサイトと様々な不動産会社が掲載しているサイトの2種類があります。
ですから、お気に入りの不動産会社がある場合には、その不動産会社の賃貸物件サイトに優先して入ってみるとよいでしょう。
そして地図検索の作業に入りますが、まずトップぺージの地図を表示して、希望の都道府県を選択します。。
駅、沿線から探す」、「通勤時間から探す」などの選択ボタンがありますので、そのなかの「地図から探す」を選択してください。
さらに希望の地域を選択していくと、その地域の地図が画面に表示されます。都市部の物件では○丁目まで選択する場合もあります。
希望の地域を表示させるには、カーソルでクリックした状態で上下左右どちらかの方向にドラッグしてください。
そして、その範囲内に表示されているアイコンをクリックしながら細かい条件も見ていきます。
手順は以上のように大変シンプルなものです。
サイトによっては、トップページの段階で家賃や間取りの希望を絞り込むことができるようになっているものもあります。
この手順は、複数の不動産会社の賃貸物件サイトを調べるときもほとんど同じです。

■地図から得られるメリットとは
地図から分かるもの、得られるものといえば周辺情報です。
いろんな地図を見ても、そのなかには学校や病院などさまざまな記号や文字情報が表示されているのが分かります。
賃貸物件を地図から探す場合でも、最寄の駅や商業施設なども一目瞭然に表示されます。
そして、それがそのまま地域の周辺施設情報になりえるというわけなのです。

地図から得られる情報は、個人的な賃貸物件探しだけのものでなく、店舗などを計画している方にも必要なものであり、かつ手軽に得られるものです。
もちろん、実際にその地域に出向いて自分の目で確かめておく必要はあります。
ですが、事前の情報集めには、地図から探して見るという方法もとても有効な手段なのです。
昔、学校で地図を使っていた時代、地図には本当に詳しい情報が載っているなあと感心した経験はありませんか。
地図は周辺情報を知るには便利な情報ツールと言えます。

賃貸物件をお探しの時も、地図からの情報で生活のイメージを作るというのも楽しみの一つとなるのではないでしょうか。

【関連リンク】

賃貸に関する情報を地図から探し集めてみる ページ上部へ戻る