部屋探し情報なら賃貸情報が満載のアパマンショップ。賃貸マンション・賃貸アパートの情報を多数掲載。

  1. 賃貸情報
  2. コラム
  3. 自然と都市のバランスが取れた香川県で探す賃貸

自然と都市のバランスが取れた香川県で探す賃貸

香川県北海道、本州、九州、とともに主要4島のひとつである四国にあります。
その四国地方の北東部、瀬戸内海を一望できる場所に香川県は位置します。
香川県は、日本の全47都道府県で最も面積の狭い県です。
しかし中国、四国地方の中で香川県は最も人口密度が高いです。
なぜなら、讃岐平野などの平野が多いことから、古くからこの平野に居を構えることが多かったからです。
そして災害が少なく、自然も豊かで住みやすい環境が整っています。
自然を残しつつ都市の利便性はきちんと備わっているバランスの取れた県といえるでしょう。
そんな魅力ある香川県ですが、四国と聞くだけで行くことがなかなか難しい場所と、考える方も多いかと思います。
しかし香川県へ行く方法はいくらでもあります。
まず、香川県北部にある瀬戸内海には瀬戸大橋があります。
道路、鉄路で結ばれおり、本州の岡山県へ渡ることができます。
また、香川県内には高松空港があるので飛行機で容易に行くことができるでしょう。
瀬戸内海の風景を楽しみたい方でしたら、海上交通もよいかもしれません。
四国地方は海に囲まれているということで、海上交通が非常に重要な交通手段でもあります。
香川県の高松港をはじめ、四国のいたるところにフェリーの出航する港があるようです。
そのため、多少時間はかかりますが、東京など関東圏に行くことも難しいことではないといえるでしょう。
都会に住んでいると、自然が豊かな土地へ旅行したくなる方も多いのではないでしょうか。
そういったときも、香川県へは気軽に行くことができます。

香川県に住む場合の賃貸相場
また、実際に香川県の自然にふれた事で、そこに住んでみたいと思うこともあるかもしれません。
香川県に住む場合、やはり人気なのは県庁所在地でもある高松市です。
先述にあるように、高松市は陸路、空路、海路のアクセスが非常によい市です。
高松市は四国最大規模の中心都市であり、商店街や大型商業施設なども多いため、たくさんの方が買い物に訪れます。
そんな、便利な地域に住む場合の家賃の相場を調べてみました。
ワンルームタイプや1Kタイプの一人暮らし向けの賃貸の場合は、3万5千円から4万円前後となっています。
1LDKタイプや2DKタイプのカップル向けの賃貸物件は5万円から5万5千円前後が多くなっているようです。
2LDKタイプや3DKタイプのファミリー向けの賃貸の場合は、5万5千円から6万円前後でお探しが出来る賃貸物件の相場のようです。
自然と住環境の調和が良いバランスの香川県でお探しの際は参考にしてみてはいかがでしょうか。

【関連リンク】

自然と都市のバランスが取れた香川県で探す賃貸 ページ上部へ戻る