部屋探し情報なら賃貸情報が満載のアパマンショップ。賃貸マンション・賃貸アパートの情報を多数掲載。

  1. 賃貸情報
  2. コラム
  3. のどかな風景の残る一之江の賃貸アパートマンション

のどかな風景の残る一之江の賃貸アパートマンション

近頃では、都会のせわしない毎日に疲れて、定年退職後は田舎に移住したいと考える人も増えてきています。
田舎暮らしに憧れる人の多くは土や緑、広い空に魅力を感じています。
確かに東京の都心部では土も緑も少ないですし、密集する高層ビルに遮られて空も途切れて見える地域もあります。
しかし、大都会の便利さの中で何十年と生活してきた人の中には、田舎ならではの不便さに適応できないこともあるといいます。
では、東京にあるのは高層ビルや大きな商業施設だけかというとそうではありません。
東京の23区と聞くと畑や田んぼなど想像も付かないかもしれませんが、東京都はそもそも農地として発展してきたエリアも多いのです。
住み慣れた便利な都会を離れなくとも、東京都内でゆったりとした地域が広がっている街があります。
例えば、江戸川区の一之江では大きな畑がところどころで見られ、大変のどかな雰囲気です。

■東京23区内で田舎暮らしがしたい人は一之江で賃貸物件を探してみよう
一之江のある東京都江戸川区は、もともと小松菜の栽培が盛んな地域です。
広い畑とビニールハウスという、移住希望者が求めている風景が一之江にはあります。
駅の近くにも畑が広がっており、新鮮な野菜の直売所もあります。
そのラインナップは小松菜だけでなく、きゅうりやにんじん、サトイモ、それからブロッコリーなどさまざまな季節の野菜が売られています。
野菜など食品の安全性が気になる人にとっては、地元で取れた野菜がすぐ手に入るということは安心感があります。
一之江駅の周辺は近年区画整理されて姿を変えてきていますが、駅から少し離れるとほとんどの地域が低層住宅地で、空を遮る高層ビルはほとんど見られません。
畑を借りて家庭菜園を楽しみたい言う人でしたら、駅から少しはなれて戸建ての賃貸物件を借りても良いでしょう。

一之江の利便性
一之江は東京23区内というだけあって、交通アクセスも便利なのが特徴です。
一之江駅には都営新宿線が乗り入れていますので、新宿までは乗り換えなしで行くことができます。
都営新宿線の各駅ではさまざまな他路線に乗り換えることもできますので便利です。
路線バスも充実しているエリアで、亀戸新小岩などへアクセスできる他、羽田や成田までを結ぶ路線もありますので、飛行機をよく利用する人にも良いでしょう。
大きな幹線道路が通っていますので、車移動にも困りません。
また、駅前の区画整理により、以前に比べて商業施設が充実して来ました。
レストランやスーパーマーケットなどの生活する上で必要な施設が駅前に集まり、利便性も高くなってきています。
開発が進んでは来たものの、一之江全体でみると家賃相場もまだまだお手ごろな印象がありますので、家賃を抑えて賃貸物件を探したいという人でも希望の物件が見つかりやすいでしょう。

【関連リンク】

のどかな風景の残る一之江の賃貸アパートマンション ページ上部へ戻る