部屋探し情報なら賃貸情報が満載のアパマンショップ。賃貸マンション・賃貸アパートの情報を多数掲載。

  1. 賃貸情報
  2. コラム
  3. 東京で格安賃貸物件を見つける時のポイント

東京で格安賃貸物件を見つける時のポイント

東京で賃貸物件を探している人の多くが格安物件を探しています。
なぜなら東京の賃貸物件の家賃相場は日本全国でもトップクラスに高いことが多いからです。
また、日本の賃貸不動産の契約システムは、家賃が高くなればなるほど契約時の初期費用も高くなる仕組みです。
学生や新社会人をはじめ、東京に住む多くの人が、なるべく家賃を抑えたいと考えています。
賃貸物件を探す際には、様々な希望条件がありますが、その中でも家賃の予算が最優先という人もいるでしょう。
家賃は手取り収入の三割程度に抑えるのが理想の家計とされていますが、東京で全ての希望条件が叶う賃貸物件は相当な金額になってしまいます。
では、東京で格安の賃貸物件を見つけるにはどうしたらよいのでしょうか。

■東京の格安賃貸物件の探し方
東京で格安の賃貸物件を探すためには、あらかじめ希望条件に順位をつけておく必要があります。
格安の賃貸物件を探している人でしたら、もちろん最優先は家賃です。
このときに、いくらまでなら家賃として払えるかという予算まで決めておきます。
実際賃貸物件を探すときに、予算内で希望条件に合うものが見つからなければ、自分が順位付けした希望条件の中で優先度が最も低いものを思い切って捨ててしまうのです。
こだわりを一つ捨てるだけで、予算内で希望の賃貸物件がみつかることがあります。
これでも見つからなければ、その次に優先度の低い条件をはずしていくことになります。
例えば、都心部へのアクセス時間を気にしないのであれば、東京の多摩地区などには家賃の安いエリアも多く存在しています。
しかしながら、家賃相場が20万円の地域で5万円の賃貸物件を探してもなかなか見つかるものではありませんので、前もって家賃相場は知っておく必要があるでしょう。

■賃貸物件探しにはインターネットを上手く使おう
例えば、その地域の家賃相場が20万円だと知らずに不動産屋さんへ行って、5万円の賃貸物件を紹介してくださいと言っても難しいものがあります。
ある程度の家賃相場を知るためには、インターネットが便利です。
賃貸物件検索サイトでは、その地域の賃貸物件を家賃順に並べ替えることもできます。
そうすれば相場意外にも、その地域の一番安い家賃の価格帯と物件内容の見等をつけることが可能です。
また、自分の希望条件に合わせて物件を検索すれば、予算内で希望に合う物件が見つかりやすいかどうかを知ることができます。
不動産屋さんを訪ねる前に下調べしておくと良いでしょう。

【関連リンク】

東京で格安賃貸物件を見つける時のポイント ページ上部へ戻る