1. 賃貸・不動産TOP
  2. お部屋探しマニュアル
  3. コラム
  4. 博多駅前で不動産物件を探すときには部屋の下見が重要
このエントリーをはてなブックマークに追加

博多駅前で不動産物件を探すときには部屋の下見が重要

博多駅前には多くの商業施設があり、賑やかな街です。
商業施設があることにより買い物がしやすく、若者はもちろんお年寄りまで多くの人が集まります。
博多駅前には飲食店も多くあります。
家族でご飯を食べたり、お昼時には社会人の方でも非常に混み合っています。
博多駅前はもちろんですが、博多駅も非常に人が多く集まっています。
九州新幹線や地下鉄がたくさん通っており、交通アクセスがしやすいことも人が多く集まる一つの理由です。
人が多く集まるところには、住む人も多くなります。
博多駅前の便利さ、博多の交通アクセスのしやすさなどからも住みたい方は多くいるでしょう。
博多駅前で賃貸物件を探す方も多く、新しくマンションなども建ち並んでいます。
賃貸物件を探すときに大切なのは、いい部屋を探すということです。
いい部屋を探すためにはまずその部屋を実際に見てみることが必要なのではないでしょうか。
不動産会社の方と一緒に行く、部屋の下見が大変重要になってきます。
部屋の下見をするときに重要なポイントを見ていきましょう。

不動産会社の人と部屋の下見をしよう

不動産会社などで紹介してもらった部屋が気に入ったときには、お部屋の下見をすることになります。
実際にお部屋を見る機会はここでしかありませんので、しっかりと部屋を見ていきたいですよね。

まずお部屋に入る前に、アパートマンションのエントランスや入り口などを見てみましょう。
しっかり管理されている物件であれば、エントランスなどの掃除がされているはずです。
なるべく掃除されていて清潔感がある賃貸物件のほうが安心して住めるのではないでしょうか。
タバコの吸殻などが放置されているような賃貸物件の場合、住むことに不安になってしまうこともあるでしょう。

第一印象というものはとても大切なものです。
部屋を見る前に、しっかりと全体の雰囲気を感じ取ってみましょう。

そして部屋に入ったら、まず日当たりを確認しましょう。
方角によっても日が差す時間は変わってきますが、なるべく明るい部屋が良いと思う方は多いでしょう。
お昼に行ったのに一切日が入らない部屋などには注意しましょう。
あまりにも日が入らない部屋ですと、湿気が溜まりカビが発生してしまうことが考えられます。

部屋に傷やヒビがないかを見逃さないようにしましょう。
入居前に見つけた場合には、その場で不動産会社の人や大家さんなどに報告しましょう。
入居前に直してもらい、きれいな部屋に住めるようにしましょう。

博多駅前で賃貸物件を探すときには、不動産会社の人としっかり部屋の下見をしましょう。
安心して暮らし始めるためには、下見がとても重要です。

博多駅前で不動産物件を探すときには部屋の下見が重要 ページ上部へ戻る