部屋探し情報なら賃貸情報が満載のアパマンショップ。賃貸マンション・賃貸アパートの情報を多数掲載。

  1. 賃貸情報
  2. コラム
  3. 大学が多い東広島市のひとり暮らし向け賃貸物件情報

大学が多い東広島市のひとり暮らし向け賃貸物件情報

この春、多くの学生が進学で自分の家を離れ、新天地で頑張る若者たちが多いと思います。
知らない街に移り住むというのは、これからが楽しみでワクワクする気持ちと不安の気持ちが混同するものです。
地方から都会に行く若者もいれば、逆に都会から専門職などを学びに地方に行く人もいるでしょう。
今回は中国地方でも、大学が複数点在している広島県にある東広島市について紹介したいと思います。

東広島市はその名のごとく、広島県広島市の東側に位置しています。
瀬戸内海沿岸から山間までの標高差がある盆地地形で、そのため夜と昼の寒暖差が激しいです。
その気候を生かし酒造りが盛んで、小学校の授業の一環で学んだりもしています。
10月にはお酒の祭りも開催されるので、県内県外と問わず多くの人々が集まります。
東広島市は県内でも有数の大学が多数あり、学生が多い都市といえます。
一人暮らしの学生が住むことの多い、ワンルームタイプや1Kでは4万円前後でお部屋がお探し出来るようです。
新婚さんやカップル世帯で探す1LDKや2DKは5万円から5万5千円前後が市内周辺の相場となっているようです。
賃貸マンションは賃貸アパートと同じくらいに物件があり、女性の一人暮らしの方であれば、セキュリティーがしっかりしている賃貸マンションの方が好まれます。
やはり長くいる空間なので安全安心に暮らしていきたいものです。
市内は、主に車での交通手段が多いようですが、新幹線や複数の在来線が通り市内外に行くことができ、交通の利便性はあります。
そのほかにバスも通っているので、学生の方は賃貸物件を探すときにバス停を見ている方もいるようです
学校には目の前にバス停があるので、そこも物件探しにはずせないチェック項目かもしれません。
そして暮らしには欠かせない食事面。
一人暮らしだとどうしても外食が多くなってくると思いますが、東広島市にはグルメ店も多く、広島名産の牡蠣やお酒が飲めるお店も充実しています。
そして学生が多い街なので、安くてボリュームのあるお店も多くあるようです。いろんなジャンルのグルメが楽しめる街です。
近年は大学が多いことから、教育の街としても知られ、ファミリー層も多くなってきているようです。
年々人口が増えている要因は、そのファミリー層が東広島市に移り住んできていることもあります。
2LDKや3DKといったファミリー向けの賃貸物件も年々増加してきています。
ファミリー向けの賃貸物件家賃相場は、6万円前後となっております。

一部ですが、東広島市について紹介しました。
東広島市で暮らして、広島弁が使えるくらい馴染んで生活してみてはいかがでしょうか。

【関連リンク】

大学が多い東広島市のひとり暮らし向け賃貸物件情報 ページ上部へ戻る