部屋探し情報なら賃貸情報が満載のアパマンショップ。賃貸マンション・賃貸アパートの情報を多数掲載。

  1. 賃貸情報
  2. コラム
  3. 駅から離れた場所の賃貸物件の方が利用が多い米子市

駅から離れた場所の賃貸物件の方が利用が多い米子市

米子市は、鳥取県の西部に位置します。
鳥取県の中でも人口が多い街です。
都会に比べて人はすくないですが、静かで住み心地はよく周辺には海や山などの自然も豊富にあります。
このエリアは、歩道も道路も広く主な移動手段は車が多いようです。
近くにはスーパーマーケットやショッピングセンターも充実していて、日用品など生活に必要な物に困ることはありません。
車が需要とされているため、駐車場スペースも完備されている施設が多いのが特徴です。
公園や病院なども近くにあり、子どもを持つ世帯には大変便利な環境と言えます。
中国地方の最高峰の山々があり、北側には日本海に面しており「鳥取砂丘」が有名です。
気候は比較的温暖で、春から秋にかけては天候に恵まれる地域です。
また、台風などの自然災害が少ないとも言われています。

米子市での暮らし
車が主な移動手段となっている米子市ですが、JRなどの電車も運行されています。
米子市は山陰線伯備線境線の分岐点になっているので、通学や通勤にはとても便利です。
また、都心へは空路なら約90分で行けます。
街の方では、地元の若者たちがセレクトショップやレストランなどを企業するなど街全体で米子市を盛り上げています。
Iターンのように、都会に出て戻ってくる人も多く、活気がありそれでいて静かな暮らしを送ることができる街です。
都会で忙しい日々を過ごした後に、雰囲気を変えた環境に住みたいと思う人も多いようです。
では、米子市にある賃貸情報を探ってみましょう。
車が主な移動手段となっているため、米子駅周辺より駅から少し離れた場所が人気があるようです。
米子駅周辺の家賃相場は、一人暮らし向けの物件で4万円前後からワンルームタイプを探すことができます。
また、家族向けのタイプでは2LDKの間取りでは6万円前後から探すことができます。
車を所有している人がほとんどという理由からか、駐車場が無料となっている物件もあるようです。

米子市の子育て環境
子どもを持つ家庭では、医療費の助成制度なども調べておくと良いでしょう。
米子市では、乳幼児や子どもを対象とした医療費助成制度があります。
通院や入院などの場合、医療機関ごとに1日530円の自己負担以外を助成してくれるものです。
所得などの制限はなく、中学校卒業までの子どもが対象となります。

子どもは病気や怪我がつきものです。
いくら注意していても、思わぬ事故はおきてしまいます。
ですから、市などで行っている助成制度などを利用して、親も子どもも安心した暮らしをすることが快適な暮らしと言えるのではないでしょうか。
米子市では、総合病院をはじめとする病院がたくさんあります。
賃貸情報を集める場合は、予算はもちろんですが周辺の情報を集めることが大切です。
今では気軽にインターネットから情報を集めることができます。
都会の忙しさを忘れ、米子市でのんびりとしたスローライフに変わることで快適な生活を送ることができるかもしれません。

【関連リンク】

駅から離れた場所の賃貸物件の方が利用が多い米子市 ページ上部へ戻る