部屋探し情報なら賃貸情報が満載のアパマンショップ。賃貸マンション・賃貸アパートの情報を多数掲載。

  1. 賃貸情報
  2. コラム
  3. うどんと過ごしやすい気候が魅力の丸亀市賃貸物件

うどんと過ごしやすい気候が魅力の丸亀市賃貸物件

香川県の丸亀市は、北は海に南は山と自然に囲まれた街で、住宅地の他には田んぼや畑、山が広がっています。
丸亀市の気候は瀬戸内海特有のもので、大変過ごしやすいといわれています。
瀬戸内海特有の気候というのは、簡単に言えば暖かく雨が少ない気候です。
年間を通した平均気温は約16度、冬の寒い時期でも5度を下回ることがほとんどないという暖かさです。
さらに、雨も少なく、日照時間も長いのが特徴です。

丸亀市の特産品
温暖で雨の少ない気候と言うのは、年間を通して過ごしやすいというだけではありません。
丸亀市はその温暖な気候から、はっさくなどのかんきつ類の栽培が盛んな他、桃も良く採れます。
しかしながら、一番有名なのはなんといってもうどんです。
香川県の名物として有名な讃岐うどんですが、丸亀市内にはうどんの人気店が多く集まっています。
丸亀市のうどん店で驚くのは、その店舗の多さと値段の安さです。
うどん店には、席に座って注文する一般的なスタイルの他、ゆでたてのうどんをゆがくところからスープや具材のトッピングまでセルフサービスというスタイルのお店もあります。
丸亀市には本当にうどんを愛している人が多いので、いたるところにうどん店があり、お酒を飲んだあとの締めにはラーメンではなくうどんを食べるようです。
また、この地方のうどんスープは関東や関西それぞれのものともまた違い、いりこで出汁をとっています。
スープの色は、ほんのりと透明な金色で美しいのが特徴です。
庶民的なうどん店は、値段も本当に安く、毎日のランチはうどんと決めているビジネスマンもいるほどです。

丸亀市の賃貸物件
気候や自然に恵まれ、大変住みやすい丸亀市ですが、賃貸物件事情はどうなっているでしょうか。
街の雰囲気としては、静かな住宅街で優しい人が多いという印象です。
丸亀市街地の中には、田んぼが住宅に変わったエリアがありのどかな環境です。
大型の複合商業施設などは、駅前ではなく郊外にありますので、丸亀市の生活には車があると便利でしょう。
しかし、スーパーマーケットなどの日常生活で必要な商業施設は充実しており、日々の買いもので困ることはありません。
大規模な商業エリアがない分、昔ながらの静かで落ち着いた環境が守られています。
では、丸亀市の賃貸物件の家賃相場を見てみます。
1Rや1K、1DKといった単身者向けの賃貸物件では、3万5千円から4万円が相場になっています。
1LDKや2DKといった2人暮らし向けの賃貸物件では5万円前後、2LDK以上のファミリータイプの賃貸物件は6万円前後からお探しできます。

1年通じて温暖と言える丸亀市でお部屋探しの際は参考にしてみてはいかがでしょう。

【関連リンク】

うどんと過ごしやすい気候が魅力の丸亀市賃貸物件 ページ上部へ戻る