1. 賃貸・不動産TOP
  2. お部屋探しマニュアル
  3. コラム
  4. 篠崎の周辺情報と賃貸物件に引っ越したら最初にするべきこと
このエントリーをはてなブックマークに追加

篠崎の周辺情報と賃貸物件に引っ越したら最初にするべきこと

春は暖かな陽気とさわやかな風で、おもわずウトウトと眠気を感じてしまう人が多い季節ではないでしょうか。
そんな春は、進学や入社で引越しする人が多い季節でもあります。
この時期になると引越し先が決まっている人がほとんどでしょう。
賃貸物件選びも終えて、契約も完了し、あとは引っ越すだけという人が多いのではないでしょうか。
しかし、中にはのんびりしすぎてまだ賃貸物件が決まっていない、という人もいるかもしれません。
決まっていなかった人は、急いで賃貸物件を決めましょう。
3月をすぎるといい物件はほとんど入居者が決まってしまいますから、はやめに決めたほうがよいでしょう。
今回紹介する篠崎は春の陽気を感じるのにぴったりな地域となっています。

篠崎の周辺情報

篠崎は、東京都江戸川区にある篠崎駅とその周辺の地域を呼びます。
篠崎駅周辺は並木がたくさん植えられており、モノクロームになりがちな町を緑で彩っています。
篠崎駅のすぐ側には江戸川が流れており、広い河川敷には青々とした緑が広がっています。
春の陽気を感じながら、散歩コースとして利用すればストレス解消になるのではないでしょうか。
他にも神社や公園があるので、生活の中で緑や自然と触れ合える機会は多いでしょう。
運動できる場所や散歩コースになりそうな場所が多いので、ペットとして飼っている人はペットと一緒にのびのびと過ごすこともできます。
スーパーが多いので、買い物も不便することがありません。
東京近辺でのびのび暮らしたいなら、篠崎周辺はいかがでしょうか。

賃貸物件に引っ越してきたらすること

引越しの日にちが決定したら、その地域の各業者に連絡して当日からライフラインを使えるように手配しておきましょう。
これを忘れると、当日は水道ガス電気が使えません。賃貸物件への引越しが完了したら、まずは電気と水道がきちんと通っているかチェックしましょう。
ガスはほとんどの場合、専門の業者の人が立会いをします。安全の為に必要なことですから、ガスを通すときは立会いのもと行いましょう。
ある程度引越しが落ち着いたら、賃貸物件を管理している大家さんや、近所の住人に挨拶まわりをしておきましょう。手土産は必ず持参します。
挨拶まわりをしておくことで、トラブル回避や何かあったときに手を貸してもらえる可能性があります。
また、近隣にどんな人が住んでいるのかお互い知ることができるチャンスです。
挨拶から最初の近所付き合いが始まります。

アパマンショップでお部屋を探す

北海道
東北
関東
甲信越・北陸
東海
関西
中国・四国
九州・沖縄

篠崎の周辺情報と賃貸物件に引っ越したら最初にするべきこと ページ上部へ戻る