部屋探し情報なら賃貸情報が満載のアパマンショップ。賃貸マンション・賃貸アパートの情報を多数掲載。

  1. 賃貸情報
  2. コラム
  3. バランスのよい家賃設定と博多周辺の家賃相場

バランスのよい家賃設定と博多周辺の家賃相場

賃貸物件で生活する場合に一番気になるのが家賃だと思います。
家賃は、築年数や立地、そして間取りや床面積などで大きく変動します。
人は生活していく上で、何がよければ「暮らしやすい」と感じるのでしょうか。
「立地の利便性がよいから暮らしやすい」「建物が新しいから暮らしやすい」などさまざまあるでしょう。
そのなかのひとつに、「無理なく家賃が支払えるから暮らしやすい」ということがあると思います。
生活していくには、家賃や他の生活費のやりくりをバランスよくコントロールすることが大切です。
博多は全国から多くの人が集まる、九州地方の中心地です。
一般的に博多のような場所では、賃貸物件の家賃相場は高いと考える人も多いでしょう。
これから博多で生活を始めるなら、家賃などの生活費をどのようにすれば、バランスよく暮らせるか知っておくとよいでしょう。

■上手な家賃設定
生活費の大部分を占めるのが家賃です。
水道光熱費や通信費、食費などは月の生活の中でも変動し、節約などもしやすいと考えられます。
しかし家賃のような固定費は、引っ越ししない限り金額が変わることがあまりありません。
そのため、賃貸契約をする前にいくらに設定するかしっかり計画を立てることが大切です。
一般的に家賃は、一ヶ月分の収入の3分の1以下に設定するとよいといわれています。
たとえば月収20万円の人の一人暮らしなら、6.5万円ぐらいが理想の家賃設定です。
博多で一人暮らしをする場合、6.5万円で物件を探すことができるか調べてみましょう。
博多エリアで一人暮らし向け物件の家賃相場を見てみると、ワンルームタイプなら4.5万円前後が相場となっています。
また、1Kタイプと1DKタイプなら5.5万円前後から借りることができます。
博多駅前にある新築の高層タワーマンションであれば、家賃はだいぶ跳ね上がります。
しかし平均的な視点でみてみると、博多は中心機能をもった大都市にも関わらず、地方であることから便利な立地でも賃貸物件が探しやすいことが分かります。
浮いた家賃を貯金にまわしたり、趣味や娯楽にあてたりすると、暮らしやすい環境につながるのです。
もっと節約したいという人なら、少し駅から離れた場所でお部屋探しをしてみるとよいでしょう。
全国的にみればリーズナブルな家賃でお部屋探しができる博多でも、駅から近い場所と少し離れた場所とでは相場が異なります。
駅から遠ければ、通勤や買い物に不便だと考える人もいるでしょう。
しかしそれをポジティブにとらえれば、毎日歩くことで運動不足解消に繋げることができるのです。
運動するための時間を特別に設けて、継続するということは難しい人もいるでしょう。
そういう人であれば、日常に欠かせない行動を運動のひとつに結び付けられれば楽だと思います。
駅から遠いというマイナス要素をプラスに転換すれば、「暮らしやすい」と感じることができるのです。

【関連リンク】

バランスのよい家賃設定と博多周辺の家賃相場 ページ上部へ戻る