部屋探し情報なら賃貸情報が満載のアパマンショップ。賃貸マンション・賃貸アパートの情報を多数掲載。

  1. 賃貸情報
  2. コラム
  3. 四ツ谷で賃貸物件を探し一人暮らしをしよう

四ツ谷で賃貸物件を探し一人暮らしをしよう

地方から東京都内へ転勤や就職等で一人暮らしをすることになった場合、どこに住もうかと考えることからはじまります。
そして、一人暮らしの賃貸物件探しにおいて気をつけたいことも少々抑えておくとあとあとの不安やトラブルも解消できます。

■都内での暮らしは電車やバス利用が必須
東京都内では、複数の路線が存在しており住んでいる所によって利用する路線もさまざまです。
地下鉄を利用する際でも、停車する駅の周辺に住まいがないと何かと不便です。例えば駅から住まいまで遠いとそれだけ移動時間がかかり生活のリズムも崩れやすくなります。
なので、できるだけ駅周辺に住まいを構えた方が何かと利便性が良いです。
また、都内では車を保有している人は駐車場も確保しなければならず、個人で借りると相当な金額になります。
それよりなら、JRや地下鉄での交通網が発達しているので、利用頻度の高い交通手段の高いものを選ぶ方が経済的にも手堅いと言えます。

■一人暮らしを四ツ谷でしよう
四ツ谷は新宿区内の地域で、四ツ谷駅が通っています。
四ツ谷駅にはJR東日本の中央本線、東京メトロの丸ノ内線南北線が通っており、位置的にも地区の境目にあるので移動しやすい区域とも言えます。
また、駅周辺には大学や小中学校などの教育機関もあり学生がたくさんいる地域となっています。
学校帰りに中央本線で隣の新宿まで遊びに行くことも簡単にできますし、都内へのアクセスも良好です。
一人暮らしでは、交通面の他に大切なのがセキュリティです。
賃貸マンションだとオートロック付きの物件も多いですが、家賃もその分高くなる傾向にあります。
資金に余裕があれば物件に条件をつけることも安心感を持てる方法ですが、個人でもできる防犯対策を講じることも必要です。
例えば、女性が住んでいるという情報を回りに悟らせないとか鍵をしっかりかけるなどできることはたくさんあります。
防犯は日々の小さな積み重ねですので設備以外での対策も大切となります。
賃貸マンションの物件によっては、女性向けの紹介している物件も多数あるので不動産会社へ問い合わせると良いです。

■一人暮らしのお部屋
大抵一人暮らしの間取りは、ワンルームや1Kに場合が多いです。
この限られたお部屋を有効活用する方法も年々パワーアップしています。
便利なインターネットを利用すれば、収納法や広く見せるレイアウト法、そしてインテリアなど幅広く紹介されています。
こういった情報を上手に取り込めれば、不安な一人暮らしも解消され快適に過ごせることでしょう。

【関連リンク】

四ツ谷で賃貸物件を探し一人暮らしをしよう ページ上部へ戻る