部屋探し情報なら賃貸情報が満載のアパマンショップ。賃貸マンション・賃貸アパートの情報を多数掲載。

  1. 賃貸情報
  2. コラム
  3. 三重県で賃貸物件探しをしようと思うあなたに

三重県で賃貸物件探しをしようと思うあなたに

三重県は東に伊勢平野、海側には七里ヶ浜、伊勢湾と熊野灘が開けています。
西には鈴鹿山脈、台高山脈、信楽山地、紀伊山地などを境に滋賀県京都府奈良県和歌山県と接西には接して上野盆地が広がっています。
北側には養老山地、木曽川を境にして岐阜県愛知県があります。
県庁所在地の津市は一時県庁所在地の中で平成の大合併までは最小人口の都市でした。
全国的に人口、面積、密度などは中間くらいにあり海、山の豊富な資源にも恵まれた土地柄です。
そんな三重県で賃貸物件を探そうと思う方、あるいは移住をお考えの方に三重県を少しご案内しましょう。

■三重県の産業と観光
三重県内で見ると四日市市を中心とした石油化学コンビナート、北中部の中京工業地帯、亀山市のローソクなどが産業の代表です。
観光としては伊勢神宮や大型レジャー施設やテーマパークなどがあり関西圏や中京圏からの観光客が多く近畿日本鉄道からは企画乗車券なども販売されています。
逆から見ると関西圏や中京圏にも近いので住居を構える地としても住みやすいのではないでしょうか。
三重県の人口分布をみると都市部は多いですが多くの都市で見られる都市部だけ突出して多いということは無く一部の地域は過疎化の危機に迫られています。

■地域別に見る交通
四日市以北の国道1号線は江戸時代には東海道の沿線でしたがそのころは橋が無く洪水も多かった為に関西からの交通は不便でした。
橋が多くできたことで中京圏との交通も便利になりました。
鈴鹿市亀山市、上野盆地一帯は名阪交通や国道163号、165号の沿線にあり大阪、名古屋の中間に位置し車での移動が便利なため一時は大阪でした。
津市は国道23号線の沿線にあるが津市の鉄道が津市の中心部を迂回している事や大型ショッピングセンターなどが郊外化で中心街は寂れたが駅前に高層ビルが完成し活気がもどりつつあります。
津市と阪南市の両市からは中部国際空港への高速船で行くこともできます。
伊勢、志摩へは国道23号線、東紀州、熊野は国道42号線で行くことができます。

このように三重県は南北に長い県で山や盆地、長い海岸線など多彩な地形のために気候も地域差が大きい所でもあります。
四季の移り変わりを感じた生活をしたい方は山間部にある賃貸物件を探すとよいでしょう。
温暖な気候がいいと思う方は熊野灘近郊で賃貸物件を探してみたらいかがでしょう。
利便性を重視しながらも周辺観光も楽しみたいと思う方は都市部での賃貸物件を探してみるのもいいでしょう。
いずれにしても希望する気候や風土のこだわり賃貸物件探しをするのは大変な作業になります。
そんな時は地元に詳しい不動産会社を選ぶことで納得がいく賃貸物件探しができると思います。

【関連リンク】

三重県で賃貸物件探しをしようと思うあなたに ページ上部へ戻る