部屋探し情報なら賃貸情報が満載のアパマンショップ。賃貸マンション・賃貸アパートの情報を多数掲載。

  1. 賃貸情報
  2. コラム
  3. 甲冑のシェア日本一の薩摩川内市で賃貸を探そう

甲冑のシェア日本一の薩摩川内市で賃貸を探そう

鹿児島県に有る薩摩川内市、「さつませんだいし」と読みます。
転勤や就職、進学で薩摩川内市に賃貸をお探しの方で、初めて市の読み方を知った人もいるかも知れません。
鹿児島県の北西に位置し、鹿児島県で最大の面積を有する市です。
東シナ海に浮かぶ、甑列島(こしきれっとう)も、薩摩川内市に属します。
その甑列島は、以前、離島の診療所で働く医者とその島の人との繋がりをストーリーにしたテレビドラマのモデルになった場所です。
下甑島には、スキューバーダイビングの拠点施設が有り、ダイビングを楽しむ人達も多く集まる場所のひとつでもあります。
薩摩川内市は、交通アクセスにも恵まれており、鹿児島空港、九州新幹線、南九州西回り自動車道があります。
国際物流の拠点としての役割を果たす薩摩川内港もあります。
そんな、薩摩川内市で賃貸をお探しであれば、川内駅周辺が良いでしょう。

川内駅近くの賃貸は、マンションよりアパートの物件が豊富です。
賃貸アパートを探すと、選ぶ幅が広がりそうです。
1人暮らしであれば1Kタイプなどは4万5千円前後で探せるようです。
カップルや新婚さんなどお二人で住むのであれば1LDKから2DKで5万円前後が多くなってきています。
ファミリー向けであれば、2LDKから3DKでも5万5千円前後とリーズナブルな物件が多いようです。
山あり海ありの自然の多い環境での子育ても良いのではないでしょうか。

薩摩川内市の日本一。
薩摩川内市は、甲冑(かっちゅう)のシェア日本一です。
日本の国営テレビの大河ドラマや、映画などに使われる甲冑を製作している会社が有ります。
その他にも、古い甲冑の修理や保存も手がけ、日本の歴史を引き継いでいます。
また、日本には沢山のお祭りやイベントで甲冑姿を見る事ができます。
その際に使用されている甲冑も多くは薩摩川内市の会社が製作したものが多く使われているようです。
映画やドラマなど沢山の甲冑が必要な場合は、見た目は本物そっくりに作られていますが、実は、比較的軽い素材を使用しているケースも有るようです。
暑い夏や長時間、甲冑を身に着けている役者さんや、現場監督の意見を取り入れているようです。

時代劇ブームが訪れている事も追い風になっているのでしょう。時代劇好きの女性、「歴女(れきじょ)」が増え、その流れからお城ブームにも広がっているようです。
こういったブームが続く以上、薩摩川内市は更に、甲冑の街としてますます繁栄して行くのではないでしょうか。
薩摩川内市で素敵な賃貸を見つけたら、次は是非、日本一のシェアを誇る甲冑の文化にも触れてみてください。

【関連リンク】

甲冑のシェア日本一の薩摩川内市で賃貸を探そう ページ上部へ戻る