1. 賃貸・不動産TOP
  2. お部屋探しマニュアル
  3. コラム
  4. 博多で一人暮らしを始めたら友達を呼んで楽しもう
このエントリーをはてなブックマークに追加

博多で一人暮らしを始めたら友達を呼んで楽しもう

これから春になると、一人暮らしを始める方が増えてきます。
就職や進学などにより、地元から遠く離れた地で生活していくということに不安を感じる方が多いでしょう。
一人暮らしを始めることが不安な方もたくさんいます。
いままで家族で暮らしてきていたのに、急に一人になってしまうと心細いでしょう。
また、職場や学校などで新しいことを始めることにもなります。
始めのうちは新しい環境になれるだけで精一杯になってしまうと思います。
だんだん新しい環境に慣れてきたら、楽しむということをしてみませんか。
楽しむといっても人それぞれですが、まずは一人暮らしを楽しんでみましょう。
今まで自分だけではやってこなかった、料理や洗濯、掃除などに挑戦してみましょう。
それらを始めることにより、一人暮らしが充実してきます。
一人暮らしを始めたからこそ、お部屋にお友達を呼んで楽しんでみませんか。

友達を呼ぶ準備をしよう

友達を呼ぶためにはちょっとした準備が必要です。
まずはお部屋をきれいに掃除するところから始めましょう。
人がいつ来ても恥ずかしくないようなお部屋を保つことで、友達を呼びやすくもなります。
床に物を散らかさない、洗濯物をきちんとしまうなど簡単なことでもお部屋はきれいになります。
明日友達が来るからと急いで大掃除することがないように、普段から部屋をきれいにするようにしましょう。

料理で友達をおもてなし

お友達を呼んだときには、一人暮らしで始めた料理を振舞ってみましょう。
もちろん簡単な料理でかまいません。
博多名物のモツ鍋なんかを友達と一緒に作って食べても思い出になります。
モツ鍋は、キャベツやニラ、そしてモツなどを使って作る料理です。
一緒にモツ鍋を作って食べることによって、更に友情が深まるかもしれません。
同じく博多名物の明太子を使って、明太子パスタなんかも作ってみましょう。
博多には美味しい明太子がたくさんあります。
その美味しい明太子を色々使ってみて、味比べなんかをしてみてもきっと楽しいでしょう。
パスタというものは他の料理に比べてもあまり手間がかかりませんし、大失敗ということもありません。

博多で一人暮らしを始めるからこそ、博多の名産品を使ってみましょう。
その地元のものに触れることで、更に博多のことに詳しく、好きになることもできます。

一人暮らしを始めるには不安がたくさんあります。
その不安を全てぬぐいきることは難しいですから、なるべく楽しむことを考えてみましょう。
お友達と一緒に行動してみると、更に楽しくなりますよ。

博多で一人暮らしを始めたら友達を呼んで楽しもう ページ上部へ戻る