部屋探し情報なら賃貸情報が満載のアパマンショップ。賃貸マンション・賃貸アパートの情報を多数掲載。

  1. 賃貸情報
  2. コラム
  3. 博多周辺の新築一戸建てに住んだら家庭菜園を始めよう

博多周辺の新築一戸建てに住んだら家庭菜園を始めよう

博多駅周辺に勤めていて、子どもも大きくなったからそろそろ引っ越しをしようと考えている人も多いのではないでしょうか。

子どもが成長して、そろそろ手狭だから広くしたいと思う事も多いです。
しかし、博多で働くお父さんのためにも、あまり博多から離れない地域に住んだほうが良いと思う方は多いと思います。
そして新築一戸建てを建てようと思っている方も多いでしょう。
そういったときには、博多周辺の新興住宅街などに一軒家を建てても良いかもしれません。
博多に近く、でも静かな住宅街に住むことができます。
便利な生活をしつつ、家ではリラックスできるということが理想の方もたくさんいます。
そして新築の一戸建てでは、非常に自由な生活を送ることが可能です。
アパートやマンションと違い、自分たちだけの空間に暮らすことができますので、それだけでも大きな自由を感じることができるでしょう。
新築の一戸建てに暮らすからこそ、新しく一戸建てだからこそできることをはじめてみませんか。

■新築の一戸建てには庭がある
新築の一戸建てといえば、庭が付いていることを想像することも多いでしょう。
庭があることで、色々なことができるようになりますので、新築の一戸建てに住んだときはできることが増えてきます。
例えば庭があることによって、飼っているペットを遊ばせることができるようになります。
アパートやマンションでも、ペット飼育可能な物件はいくつもあり、飼うこと自体はできます。
ですが、一戸建てに庭があることにより、更に自由に遊ばせることができるようになるでしょう。
そのときには、庭に柵を立てるなどして脱走をしないように対策することも必要です。
自分たちだけの空間といっても、もちろん周囲に暮らしている人への配慮は忘れてはいけません。
他にも庭でできることの中に、子どもを遊ばせるということもあります。
子どもをなるべく自然に触れさせたいというお母さんたちはたくさんいるでしょう。
そのときにも、庭があることによって安全に自然と触れ合って遊ぶことが可能です。
砂場などを設けてみても、子どもの独創性が広がって良いかもしれません。
また、庭があることにより家庭菜園を始めることもできます。
家庭菜園を始めることによって、自分たちの手で育てた野菜などを食卓に並べることもできるようになります。
子どもと一緒に野菜を育てることによって、会話も増えますし今まで以上に交流を持つこともできるようになるでしょう。

博多周辺で新築の一戸建てを建てる場合には、ぜひお庭を造ってみませんか。
お庭ひとつあるだけで、色々なことができるようになり、会話も増えて家族の絆が深まることでしょう。

【関連リンク】

  • 福岡のアパマンショップをお探しの方はこちら
  • 福岡市博多区の賃貸物件を探す
  • 博多周辺の新築一戸建てに住んだら家庭菜園を始めよう ページ上部へ戻る