部屋探し情報なら賃貸情報が満載のアパマンショップ。賃貸マンション・賃貸アパートの情報を多数掲載。

  1. 賃貸情報
  2. コラム
  3. 現代的文化と歴史的文化が共存する堺市の賃貸

現代的文化と歴史的文化が共存する堺市の賃貸

堺市は、大阪府にある大阪湾に面した政令指定都市です。
市内は堺区美原区中区東区西区南区北区と7つの区に分かれています。
大阪市に勤めている方のなかには、堺市にある泉北ニュータウンに住んでいる方も多いです。
そのため、泉北ニュータウンと大阪市を結ぶ泉北高速鉄道が縦断していて交通網が発達していると言えるでしょう。
堺駅周辺には、商業施設や娯楽施設が充実しています。
また、堺市の中心商店街として栄えている堺銀座商店街は古くから市民に親しまれています。
この商店街はアーケード型となっているため、雨に濡れずに買い物ができます。
人口が84万人を超えるほどの大都市だけあって、いろいろなものが揃っています。
堺市はアクセスの利便性に優れていて、日々の生活に退屈しない都市といえるでしょう。

しかし、堺市は現代的な文化だけではありません。
歴史的な文化も知ることのできる名所や、旧跡、観光スポットなどが多数あります。
まず代表的なのが大仙公園で、ここには前方後円墳の「大仙古墳」があります。
堺市のシンボルパークとして有名で、江戸時代のため池を改修して造られた「どら池」や博物館などの施設もあります。
また、どら池の周辺には桜やイチョウ並木があり、四季を楽しみながら散策できます。
大仙公園は「日本の歴史公園100選」にも選ばれており、春には約400本もの桜が咲くため、お花見に訪れてみてはいかがでしょうか。
堺市には歴史上の人物にまつわる名所や、旧跡も多く歴史が好きな方には良い環境かもしれません。
近くに住むことで、これらを日常的に楽しめるので観光ではわからない魅力に気づくことができるでしょう。
旅行に訪れようと考えている方や、歴史に興味がある方は堺市の賃貸を探してみてはいかがでしょうか。

■堺市の賃貸
堺市は通勤アクセスに便利な環境から、近隣の市へ働きに行く一人暮らしの方が多く住んでいると考えられます。
一人暮らし向けの賃貸マンションの相場は、ワンルームタイプや1Kで4万円から5万円前後
1LDKと2DKですとだいたい5万5千円から6万5千円前後と、区によって1万円ほどの差があります。

堺市北区の賃貸マンションの相場は、堺市の他の区と比べると高めとなっています。
北区は、大阪市のベットタウンとして人口が年々増加しているようです。
駅を中心に賃貸マンションが建設され、通勤アクセスに便利な環境となっています。
また、駅周辺には商業施設が充実しているというのも賃料の高い理由だと考えられます。
このことから、北区は働く一人暮らしの方が好む立地と言えるでしょう。

しかし、その他の地区は比較的家賃は抑えめとなっています。
賃貸費用の節約を考えている方は、堺市の中心から離れた地区を検討してみましょう。
堺市は歴史が多く残る町なので、下町の雰囲気のする場所でのんびり過ごしてみてもよいかもしれません。

【関連リンク】

現代的文化と歴史的文化が共存する堺市の賃貸 ページ上部へ戻る