部屋探し情報なら賃貸情報が満載のアパマンショップ。賃貸マンション・賃貸アパートの情報を多数掲載。

  1. 賃貸情報
  2. コラム
  3. 新しい街づくりが進む南柏と賃貸物件での防音対策

新しい街づくりが進む南柏と賃貸物件での防音対策

以前は、田んぼしかなかった何も無かった土地が少し見ない間に住宅が建ち並ぶ土地になっていることがあります。
最近は、住宅開発や商業施設の開発を中心に新しい街づくりが進む街が全国で見られます。
住宅街が整備され、道ができ、新しい住居が次々に建設され、綺麗な街が誕生しています。
人が集まると、経済活動が活発化され、大型の商業施設が賑わいを見せます。
そのため、単身から家族向けまで豊富な賃貸物件も増えます。
家賃の低い賃貸物件を選ぶと、部屋の遮音性が低く音に悩む方が多いです。
隣の生活音や話し声も気になりますし、大通りに面していれば夜中に車両の音が聞こえてくるかもしれません。
これらの音といかにうまく付き合っていくかが賃貸物件では非常に重要です。

■住みやすい街、南柏
南柏の位置する、柏市内は県内でも人口が多い町です。
そのため、生活に必要なスーパーや病院、公園は近くにあります。
また、特に南柏駅の隣の柏駅は、柏市の中心地として機能しており、様々な商業施設が密集しています。
南柏は、柏駅の隣で少し繁華街から離れているので、柏駅周辺よりも家賃が低くなっています。
駅前の喧騒からは離れ、静かな環境に住むことができる南柏は、住みよい町といえます。
最近は、南柏にも大型ショッピングセンターができ、さらに生活が便利になりました。
一人暮らしや子育て中に病気になったときに安心な大きな病院も近くにあります。
病院が近くにないと、自力で病院に行かなければならないときはとても大変です。
通院する場合にも、遠いと毎回交通費がかかり苦労します。
ですから、病院が近くにあるかは生活に影響が出る大きな要素です。

■賃貸物件での防音対策
賃貸物件は、隣と壁を共有していますので、一戸建てと異なり直接音が響いてきます。
そして、賃貸によって、立地も住んでいる人も様々で、子供がいたり、ペットを飼っていたり、賑やかな場所だったりします。
そのため、騒音も車の音やペットの鳴き声など種類は多岐に渡ります。
騒音対策が、悩まされる方だけでなく、なるべく騒音を発生させたくないと悩む方の両方の視点が想定されます。
まず、騒音に悩んだら、管理会社を通じて苦情を入れます。
なぜなら、直接隣の住人に苦情を言うと、揉め事になったり、無視されたりする可能性があります。
会社経由ならトラブルになる確率が下がり、確実です。

また、騒音を出さないためには、防音マットや遮音シートなどの防音グッズを活用しましょう。
子供が部屋の中を走り回り、飛び跳ねる足音は上下の階に伝わります。
足音は、防音マットで音を抑えられます。
部屋の家具の配置にも注意し、音の原因になる物を壁際に置かないという方法もあります。
この方法なら、お金がかからずに済みます。
この他にも音のタイプに合わせて、いろいろ試すと良いでしょう。

南柏のような住みやすい町を見つけることができ、防音対策にも注意すれば賃貸物件での生活も良いものになるでしょう。

【関連リンク】

新しい街づくりが進む南柏と賃貸物件での防音対策 ページ上部へ戻る