部屋探し情報なら賃貸情報が満載のアパマンショップ。賃貸マンション・賃貸アパートの情報を多数掲載。

  1. 賃貸情報
  2. コラム
  3. 瀬戸内海の恵み笠戸ヒラメで有名な下松市の賃貸

瀬戸内海の恵み笠戸ヒラメで有名な下松市の賃貸

山口県にある「下松市」は「くだまつし」と読みます。読み方がわからなかった方も多いのではないでしょうか。
県の南東部に位置し瀬戸内海に面しています。
笠戸島から見る夕日は、西日本有数の夕日スポットと言われ、カップルや写真家などにも人気の場所です。
本土と島を結ぶ笠戸大橋は産業の活性化を促進させ、下松市の発展に大きく貢献しました。夜のライトアップもとても素敵です。
下松市は釣りも盛んで、人気のスポットとして沢山の釣り好きが来るようです。中でも下松市は笠戸ヒラメの発祥の地として有名です。
ヒラメのかわいいデザインが入ったマンホールの蓋や、歩道のフェンスにもヒラメがデザインされて訪れる人を楽しませています。ヒラメの慰霊碑も観光名所になっています。
瀬戸内海の豊かな自然で育った笠戸ヒラメは天然も養殖も身が引き締まり味も良いと喜ばれています。
姿造りのお刺身は食べ応えが有ります。他にも、焼き物、煮物、から揚げなど、お店で工夫され提供されています。

■ヒラメとカレイの違い。
ヒラメとカレイの違いを知らない人も多いのではないでしょうか。
左ヒラメ、右カレイと言われる事を聞いた事がある人も多いと思います。
しかし、詳しく調べると、左に顔が有る「ヌマガレイ」がいるため、一概には言えないようです。
更に、左に顔があるカレイが世界の海には結構生息している事が分かっています。
そこで、別の見分ける方法は、顔をみれば分かると言われています。
ヒラメは口が裂け怖い顔をしていて、カレイはおちょぼ口でやさしい顔になっています。
歯にも違いが有り、ヒラメの歯は大きくとがっていて、カレイの歯は小さいのが特長です。
エサの違いが原因で、ヒラメは肉食のためイワシやアジを食べますが、カレイはイワムシやゴカイを食べるそうです。

■下松市の賃貸相場
下松市は賃貸マンションより賃貸アパートの物件が多いようです。アパートで探した方が検討の幅が広がるのではないでしょうか。
一人暮らしの時に探す賃貸物件はワンルームタイプや1Kが多いです。このタイプでお探しした場合は5万円前後でお探し出来るようです。
新婚さんやカップルなど二人住まいの賃貸アパートであれば、1LDKから2DKで5万5千円前後が多くなっているようです。
ファミリー向けのお住まいをお探しでしたら、2LDKから3DKで6万円前後となっています。

鉄道は、山陽本線が通っており、下松駅が有ります。
岩徳線には、周防花岡駅生野屋駅周防久保駅が有ります。
どの駅の近くが自分に合っているか良く検討してから、物件探しをしてみてはいかがでしょうか。
下松市で希望の賃貸が見つかったら、是非、笠戸ヒラメの美味しいお店も見つけてみて下さい。

【関連リンク】

瀬戸内海の恵み笠戸ヒラメで有名な下松市の賃貸 ページ上部へ戻る