部屋探し情報なら賃貸情報が満載のアパマンショップ。賃貸マンション・賃貸アパートの情報を多数掲載。

  1. 賃貸情報
  2. コラム
  3. 博多駅前から離れた場所でアパートを探してみよう

博多駅前から離れた場所でアパートを探してみよう

賃貸物件の種類には、戸建の建物やアパート、そしてマンションなどがあります。
博多駅前でお部屋探しをする場合、収入だったり、家族構成だったり、自分の生活スタイルに合わせてお部屋探しをすると思います。
それは、立地や間取りそして家賃だけでなく、建物の種類にも反映されてくるでしょう。
家族が多ければ戸建物件や、部屋数の多いマンションを選ぶ人が多いでしょう。
それでは、アパートはどのような人に選ばれるのでしょうか。
アパートの特徴とアパートに住むメリットを知っておくと、お部屋探しのヒントになると思います。

■アパートとは
集合住宅の種類にアパートとマンションがあります。
その違いを知っている人はさほど多くないと思います。
アパートとは、木造建築の集合住宅のことをいいます。
木造であるため、建物が軽く揺れに強いという特徴があります。
一般的に、木造建築は軽量のため、階層の低いアパートに多く使用されています。
最近では資材の材質自体が改良され、木材建築でも高層階の建物にも用いられることがありますが、まだまだ少数です。
また、木造建築であることから、建設するのに必要な材料のコストが安く済みます。
そのため、賃貸としての家賃の金額もマンションに比べて安く借りることができるというメリットがあります。
アパートは、集合住宅といっても低層階の建物が多いため、マンションに比べると広い土地に建設されることが多くあります。
博多駅前のような中心地や、博多駅前周辺のような土地では、宅地用に広い土地を設けることが難しいのです。
そのため、狭い土地でもたくさんの人が住むことができるように、マンションが建てられています。
それとは逆に、アパートは広い土地に建設されることから、博多駅前から少し離れた住宅地に建てられることが多いのです。
博多駅前周辺は交通のアクセスがよく商業施設が多くあるため、大変利便性が高いです。
そのため、企業や飲食店もたくさんあり、働く人や観光客などたくさんの人で賑わっています。
そういったことから、昼夜問わず街は明るく、人が行き交っているため、それが騒音に感じてしまうこともあるのです。
住むなら、静かなところで生活したいと考える人には、博多駅前から少し離れたところでお部屋探しをして見るのも良いでしょう。
駅から離れてしまえば、駅までのバス代が余分にかかってしまうと考えられます。
しかしアパートなら、家賃が安いため、駅前のマンションに住む場合の家賃よりも、アパートの家賃とバス料金を足したほうが安くすむ可能性もあります。
静かな環境で、家賃も安いところで生活したいという人には、博多駅前から離れたところでアパートを探してみるのもよいでしょう。

【関連リンク】

博多駅前から離れた場所でアパートを探してみよう ページ上部へ戻る