部屋探し情報なら賃貸情報が満載のアパマンショップ。賃貸マンション・賃貸アパートの情報を多数掲載。

  1. 賃貸情報
  2. コラム
  3. 一人暮らしの食器セットで新生活を楽しもう

一人暮らしの食器セットで新生活を楽しもう

これから就職や、親元から離れて一人暮らしを始める人もおおいでしょう。
新生活に向けて準備は進んでいるでしょうか。
自炊が始めての人やお料理を頑張ろうと期待にむねをはずませている人もいます。
インテリアショップに行くとテーブルコーディネートがされている食器をみていると楽しくなってきます。
こんな素敵な食器にお料理を盛りつけてみたいなと思ったりもします。
また組み合わせや色、形、重さ、素材などいろいろあります。
一人でも食器えらびで毎日の生活が楽しくなるような自分だけのお気に入りを探しましょう。

「一人暮らしの食器セット」
一人暮らしで最初に必要の分を揃えていきましょう。
まずはごはん茶碗、お味噌汁のお椀、平皿(20センチから25センチ位)、丼ぶり、小皿2枚、スプーン大、フォーク、グラス、マグカップ、お箸、デザートスプーンが必要になります。

「素材」
食器には素材があります。プラスチック製のものは軽くて、色もバリエーションが豊富にありかわいい物が多いようです。
陶器は重みがあり安定感があります。和食器から欧米風のような白い食器があります。
最近の素材はプラスチック製や陶器は電子レンジ可能の物が多くなり使い勝手がよくなりました。
また、陶器はオーブンレンジも使えるものがあり、グラタンを作るときにとても役にたっています。
ココットタイプはサイズが幅広くありオーブン対応となっているので人気が高いようです。
木製の器は丸みがあり手にしっくりと馴染むのが特徴で末永く使えます。
お味噌汁のお椀に使う人が多いようです。

「食器選び」
最初は生活に必要なものから少しずつ用意していくと使い用途がわかってきます。
値段も手軽なワンコインから買い物できるので一人暮らしにはとても気軽に用意できます。
一般的に定番のシリーズからかいそろえていくとあとから追加になっても統一感が合って綺麗にスッキリまとめられます。

「色、デザイン」
一人暮らしの食器はそんなに数が必要ないという人が多いとおもいます。
そんなときはワンプレートに仕切りが付いているものがあるので一つのお皿に数品盛り付ける事ができます。
まるでおしゃれなカフェのような気分がお家でも味わえるのです。

いつもいくカフェの食器を参考に取り入れてみるのもいいでしょう。
また形も丸いもの四角いものがあるので、どんなお料理を作ろうかと想像してみると食器選びが楽しくなります。
最近は男性も自炊をする人が多いので食器を買い求める人がお多いようです。
食器はお料理を引き立ててくれたりします。また食生活を楽しくさせてくれます。

【関連リンク】

一人暮らしの食器セットで新生活を楽しもう ページ上部へ戻る