部屋探し情報なら賃貸情報が満載のアパマンショップ。賃貸マンション・賃貸アパートの情報を多数掲載。

  1. 賃貸情報
  2. コラム
  3. 一人暮らしでも住める街秋葉原の賃貸物件を探そう

一人暮らしでも住める街秋葉原の賃貸物件を探そう

秋葉原といえば何を思い浮かべるでしょうか。多くの人は電気街やアニメのイメージを考えるのではないでしょうか。
秋葉原駅周辺では賑やかさがある一方、下町っぽさも残る地域になっています。
意外に静かに暮らせる場所もあるのが秋葉原です。
秋葉原の特色を知ってこの地域で一人暮らしを始めてみませんか。

■秋葉原の特色
秋葉原は江戸時代以降様々な変遷を遂げてきた街です。
現在の電気街やアニメの街で有名になったのは平成に入ってからのようです。
今の秋葉原の街は平成になってからIT産業の拠点として誕生したものです。
秋葉原の再開発で高層ビルも見られるようになり、住む街としての秋葉原も見られるようになりました。
秋葉原駅周辺では飲食店が充実しています。値段も手頃でボリュームもあるメニューが多いので、一人暮らしの人には嬉しいですね。
毎日の生活で必要なスーパーやドラッグストアも多くはありませんが立地しています。
この地域内は平坦な道が多く、裏道では車の往来も少ないようです。ですからちょっとした買い物には自転車があると便利です。
そして秋葉原周辺では意外に行政施設が充実しています。千代田区側と台東区側それぞれの施設が近くにあるので、どちらに住んでも便利でしょう。

■秋葉原周辺の住宅事情
秋葉原は都心でありながら小さな公園や緑もあります。商業施設も充実しているので、住む街としてこの地域で賃貸物件を探しても良いのではないでしょうか。
秋葉原周辺では新築のマンションが増えてきています。間取りも一人暮らし向けや二人暮らし向けの物件が多いようです。
秋葉原は交通の利便性も優れています。複数の路線と駅が利用できるので都内や都外でもどこへ行くのもスムーズでしょう。
秋葉原周辺の一人暮らし向けや二人暮らし向けの物件の相場を調べてみましょう。
秋葉原周辺ではアパートよりもマンションのほうが充実しています。
一人暮らし向けのワンルームや1Kの賃貸物件は9万円前後からが多くなっています。
余裕のある広さに住みたい場合は1LDKや2DKの賃貸物件はどうでしょうか。周辺で探すと15万円前後となっています。

賑やかな街の印象の秋葉原ですが、駅周辺を離れると下町の風情も残っています。
駅前は商業施設が充実していて、ちょっとしたお惣菜屋さんや飲食店もあります。
一人暮らしの学生やカップルにとって秋葉原に住めば楽しい生活を送ることができるのではないでしょうか。
賃貸物件を探している人は、住む場所としても変わってきた秋葉原周辺で探してみるのも良いでしょう。

【関連リンク】

一人暮らしでも住める街秋葉原の賃貸物件を探そう ページ上部へ戻る