部屋探し情報なら賃貸情報が満載のアパマンショップ。賃貸マンション・賃貸アパートの情報を多数掲載。

  1. 賃貸情報
  2. コラム
  3. 沖縄の賃貸アパート賃貸マンションを探そう

沖縄の賃貸アパート賃貸マンションを探そう

沖縄といえば綺麗な海や豊かな自然を思い出す人が多いのではないでしょうか。
沖縄はその恵まれた環境から年中多くの観光客が訪れます。
穏やかな雰囲気が人気で、老後は沖縄でゆっくりと過ごしたいと考える人もたくさんいます。
そんな人気の沖縄で賃貸物件について考えてみましょう。

■沖縄の特徴
沖縄は日本の最南端に位置する島です。
冬でも気温が16度前後の温暖な気候です。夏場は気温が上がりますが、緑が多くカラッとしている為大阪や名古屋と比べると涼しく感じるそうです。
年間の平均気温は大体23度でとても過ごしやすい気候です。
台風が多く、6月から9月までは毎月1回は台風が来ると考えておいた方がよさそうです。
沖縄には鉄道が少なく、那覇空港から首里駅までのモノレールが唯一の鉄道となっています。
その為車を所持している人がほとんどで、家族で一台ではなく一人一台ずつ車を持っている家庭もたくさんあります。

■沖縄の賃貸物件の家賃相場
沖縄は沖縄本土と島で家賃相場が大きく変わってきます。
沖縄県の県庁所在地である那覇市の場合、一人暮らし向けのワンルームや1Kで4万5千円前後、夫婦やファミリー層に人気の1LDKや2DKで5万5千円前後と、本州の賃貸物件の平均相場とほとんど変わりません。
沖縄は車が必須のエリアです。その為駐車場の需要が高く、賃貸物件を借りる人のほとんどが駐車場も一緒に借ります。
沖縄で駐車場を借りる際にかかる費用は、那覇市で月々7千円前後かかります。
中心部から離れると、家賃に駐車場代金が含まれている事もあるようです。
那覇市や沖縄市宜野湾市など県内で栄えた地域以外では賃貸物件の数が少ない傾向にあります。
また、沖縄はアパートよりもマンションが多い傾向にあるようです。

■沖縄で賃貸物件を探す際のポイント
沖縄で賃貸マンションやアパートを探す際は、周辺の施設の充実度で判断するとよいでしょう。
沖縄は自然が豊かで静かな環境が広がっていますが、逆にスーパーマーケットなど生活に必要なものを揃えるのにも少し足を伸ばす必要がある可能性があります。
また、モノレールがあるエリアを選ぶと、車がない人や運転が得意ではない人でも住みやすいと言えるでしょう。
台風の日には雨による水害がおきる可能性もあるので、冠水しやすいエリアかどうかも確認しておきましょう。
海から近い賃貸マンションやアパートを選ぶと、天気の良い暖かい日には海で思いっきり遊ぶことができます。
沖縄といえば海が有名なので、折角沖縄に引っ越してきたのであれば海を楽しめると良いかもしれません。

沖縄は、温暖な気候と豊かな自然が人気のエリアです。
沖縄の自然を満喫できる賃貸マンションやアパートを探しましょう。

【関連リンク】

沖縄の賃貸アパート賃貸マンションを探そう ページ上部へ戻る