部屋探し情報なら賃貸情報が満載のアパマンショップ。賃貸マンション・賃貸アパートの情報を多数掲載。

  1. 賃貸情報
  2. コラム
  3. 戸建てとマンションの利点と注意点で特徴を見よう

戸建てとマンションの利点と注意点で特徴を見よう

みなさんは家を購入、または借りる場合にはどのような基準で選ぶでしょうか。
場所、間取り、価格等様々な条件で探すかと思います。今回は戸建とマンションの特徴や利点や注意点をご紹介します。

■戸建の特徴

【利点】
戸建はマンションやアパートなどの集合住宅に比べて隣の生活音が気にならず、小さいお子様が泣いても走り回ってもある程度の事なら隣近所を気にしなくても大丈夫です。
そして家を自由に変えられることが戸建の魅力です。子供ができ、家族が増えると増築やリフォームをすることもできます。駐車場が敷地内にあった場合、駐車料金がかからないこともあります。
広いお庭の家だと子供と一緒に家庭菜園やガーデニングを楽しめて自然と触れ合うことができます。

【注意点】
戸建で注意することは建物の寿命が短い事です。木造の戸建だと特に気を付けなければなりません。その為、外壁の塗装やリフォームなど、メンテナンス費用がかかります。
家もきちんとメンテナンスをしないと、建物の寿命はどんどん短くなっていきます。マンションに比べて毎月の修繕費などが無いので自分で積み立てる必要があります。
そして戸建は窓が多く、戸締りを忘れやすいのでセキュリティ面でも少し不安があります。

■マンションの特徴

【利点】
マンションにはお部屋の中に階段や段差があまりないのでバリアフリーが多くなっています。小さいお子様やお年寄りの方がいる世帯では危険が無くて安心です。
そして戸建に比べ警備会社と契約している事や、オートロック機能など、セキュリティ面がしっかりしています。
家庭のゴミもいつでも出せるので、朝時間がない人にはとても便利です。
そしてマンションでは上層階の方だと窓からの眺めも良く景色を楽しめます。

【注意点】
マンションは戸建に比べ、ローンの他に管理費や修繕費、車がある人は駐車場代等が毎月かかります。駐車場までの距離が遠く買い物した荷物を運ぶのも少し大変かもしれません。
そして隣住民の生活音が気になることもあり、自分でもあまり大きな音をたてないように注意して生活しなければいけないのでのびのび暮らせません。
マンションは改築などが出来ない為、家族が増えても部屋数が足りなくなって困るということもあります。

このように戸建とマンションにはそれぞれ特徴がありどちらがいいとも言い切れません。
住んでいる人の話を聞いたり不動産屋さんに相談したり、自分の家族構成やライフスタイルに合わせて考えてみるのがいいのではないでしょうか。

【関連リンク】

戸建てとマンションの利点と注意点で特徴を見よう ページ上部へ戻る