部屋探し情報なら賃貸情報が満載のアパマンショップ。賃貸マンション・賃貸アパートの情報を多数掲載。

  1. 賃貸情報
  2. コラム
  3. 交通アクセスと観光スポットに恵まれた函館市の賃貸

交通アクセスと観光スポットに恵まれた函館市の賃貸

皆さんの中には、北海道に住んでみたいと考えている方もいるのではないでしょうか。
北海道は、食料自給率が日本一であり、様々な種類の美味しいものを食べることができる土地です。
海や空気がきれいな場所も多く、自然を楽しむことができます。
積雪量も多いですが、スキーやスケートなどのウィンタースポーツを長い期間楽しむこともできます。
しかし、本州からの移住を考えている方はアクセスについて気になってしまうのではないでしょうか。
北海道と本州の間には津軽海峡があるため、陸路での移動ができません。交通手段が多少制限されてしまいます。
交通アクセスの利便性が気になる方は、函館市で賃貸を探してみてはいかがでしょう。
函館市は、北海道でも南端に位置しています。
そのため、函館と青森の間には世界最長の鉄道トンネルである青函トンネルが通っています。
北海道と本州間の移動が容易にできるため、多くの人が利用しています。
また、マイカーと共に本州へと行き来したい方もいるでしょう。
そういった時は、津軽海峡フェリーを利用してみてはいかがでしょうか。
フェリーでは、別途料金を払うことで車を航送してもらうことができます。
時期によってはイルカの群れを眺めることもできるため、出先でマイカーを利用することを考えている方や、津軽海峡を眺めてみたい方には良い手段かもしれません。
さらに短時間で移動したい方は、函館空港を利用するとよいでしょう。
函館空港からは、東京大阪名古屋札幌といった主要都市への便が出ています。
東京へは一時間半前後で着くことができるため、お急ぎの方には向いているのではないでしょうか。
本州とのアクセスに住んでいる函館市に住むと、様々な場面で生活に役立てられる事でしょう。

■函館市のまち並み
函館市は、北海道でも有数の観光地です。
多くの商業施設が立ち並んでいるため、不便なく買い物ができます。
また、函館市の魅力は独特のまち並みです。
明治大正時代を思わせる市街には路面電車が走っており、当時の風情の一端を感じることができます。
日本一古い電柱や、赤レンガ造りの倉庫などのスポットは観光客に人気があるようです。
夜になると函館山ロープウェイから夜景を楽しむことができます。
函館市の夜景は「100万ドルの夜景」とも呼ばれ、日本三大夜景のひとつに数えられています。
こういった観光スポットに気軽に訪れることができるのも、函館市にある賃貸の魅力でしょう。

■函館市の賃貸相場
北海道最南端の函館市では賃貸物件はどれ位するのでしょうか。
単身者向けの間取りである、ワンルームタイプや1Kタイプの物件は、3万5千円から4万円前後となっております。
二人暮らし向けの間取りである、1LDKタイプや2DKタイプの物件は、5万円前後からお探しが出来るようです。
ファミリー向けの間取りである、2LDKタイプや3DKタイプの物件は、5万5千円から6万円前後が相場のようです。
函館は北海道でも有数の都市ですが、本州と比べるとかなり賃料が低い賃貸が多いです。
雪に注意しなければならない立地のため、雪かきなどの管理がしっかりとしている賃貸を選ぶとよいでしょう。

【関連リンク】

交通アクセスと観光スポットに恵まれた函館市の賃貸 ページ上部へ戻る