部屋探し情報なら賃貸情報が満載のアパマンショップ。賃貸マンション・賃貸アパートの情報を多数掲載。

  1. 賃貸情報
  2. コラム
  3. 一人暮らしにかかる費用と大阪での快適な暮らし

一人暮らしにかかる費用と大阪での快適な暮らし

就職や進学などさまざまな理由で一人暮らしを経験する人は多いです。
一人暮らしをするには最初の引越し費用や生活費など、いろいろな費用がかかります。

■物件契約時に確認しておくこと
一人暮らし用のお部屋を探して、そのお部屋を契約する際に一般的に初期費用というものが掛かります。
大阪の賃貸物件の多くが「敷引き」が設定されています。
この敷引きとは契約時に預け入れた敷金から戻ってこない金額となるので、どの程度戻ってこないのか確認をしておきましょう。

■引越し費用
物件の契約が済むと、次は引越しです。
以前から一人暮らしをしていた方は洗濯機や冷蔵庫などの家電も持っていかなくてはなりません。
その場合は引越し業者を利用する方も多いです。
荷物の量や、プランでも費用が変わってくるので、見積もりをしてから決めるようにすると良いでしょう。
また春の引越しシーズンは混んでいるため、希望の日に引越しができない場合もあるので、気をつけなければなりません。
引越し費用を抑えるため、個人営業の配達業者に依頼する方やでレンタカーを借りて引越しをする方もいます。

■家電製品や生活用品を揃える
初めて一人暮らしをする方はこの費用も大きな割合を占めます。
家電製品や生活用品はいろいろありますが、大きいものでいうと冷蔵庫や洗濯機などです。
春の引越しシーズンは一人暮らし用の家電セットが家電量販店に用意されていることもあり、一つずつ買い揃えるよりも安くなっている場合が多いです。
他にもインターネットを利用する方や、方法はいくつかあるので、自分にあった方法で購入しましょう。

■生活費
一人暮らしをすると、毎月の生活費も考えなければなりません。
生活費には、家賃や食費、光熱費だけでなく、携帯代や生活用品の購入費用も含まれます。
なるべく生活費を抑えた生活をしたいという方は多いです。
自分で節約するだけではなく、物価の安いところに住むという方法もあります。
次は、安くておいしいグルメの街というイメージがある大阪について少し紹介しましょう。

大阪での一人暮らし事情

大阪市の中でも家賃が比較的抑えられている地域が、大阪市東住吉区です。
近くには大きな商店街があり、安いお店がたくさんあります。
お惣菜を売っているお店もたくさんあるので、一人暮らしの強い見方といえます。
また近くの競技場ではサッカーの試合が行われることがあるので、サッカー好きの方は気軽に見に行くことが出来ます。
大阪市内でも静かに生活がしたい方は、大阪市西区が良いでしょう。
西区は比較的静かな住宅街で、交通の便も良いため大阪市の中では家賃が高めに設定されています。
近くには買い物が出来る施設が充実しているため、一人暮らしの方でも買い物には困りません。
このように、大阪にはいろいろな地域があります。
自分の生活スタイルにあった地域を見つけ、楽しい新生活をスタートさせましょう。

【関連リンク】

一人暮らしにかかる費用と大阪での快適な暮らし ページ上部へ戻る