部屋探し情報なら賃貸情報が満載のアパマンショップ。賃貸マンション・賃貸アパートの情報を多数掲載。

  1. 賃貸情報
  2. コラム
  3. 防犯対策されているマンションで千葉の一人暮らしをしてみる

防犯対策されているマンションで千葉の一人暮らしをしてみる

東京都の隣にある千葉県は東京湾と太平洋に面した海沿いの県です。
漁港も多く、新鮮な魚介類がたくさん捕れます。千葉県の東側に位置しているいすみ市の大原漁港は伊勢海老の漁獲量は日本でもトップクラスです。
そのほか房総半島南部の富津市では菜の花が有名で、鑑賞と食用どちらでも楽しむことができます。
おいしい食べ物が豊富で都内の日帰りバスツアーでも、千葉県の都市は多く使われています。
そのほか成田空港や大型テーマパークなど商業施設も豊富にそろっています。
千葉県内にはたくさんの電車が通っており、都心へのアクセスがとても便利な立地といえます。
多くのアクセス方法があると通勤や通学など、いろんな時間を選んで乗ることができます。
JR線では中央線総武線、横須賀線、武蔵野線京葉線など数多くあります。
地下鉄になると東京メトロ東西線都営新宿線などたくさんのアクセス方法があります。
このように都心にも気軽に行ける距離の千葉県内は一人暮らしの環境に向いていると言えます。

■一人暮らしでの防犯対策
駅から離れるとどうしても街灯が少なくなり、暗いと犯罪面での危険があります。
特に働いている女性や夜遅くに帰宅した学生など一人暮らしをしている女性の方は、防犯対策を気にしたいところです。
マンションでいえば防犯カメラや24時間対応のセキュリティー、ディンブルキーや宅配ボックスなど様々な設備がついている物件が多くあります。
ディンブルキーというのは、鍵の表面に大小違う丸いくぼみがついている特殊な鍵のことです。
これはピッキングされにくいので一人暮らしの女性に限らず知っておきたい情報です。
宅配ボックスは、留守中に郵便物や宅配物などのお届け物を入れておくことができる個人ロッカーみたいなものです。
女性はお化粧をしていない時など人と会いたくない場合は居留守を使うこともあると思います。
その時に宅配ボックスがあれば人と会わずに荷物を受け取ることができるのは大変便利です。

一人暮らしをするならばワンルームタイプや1Kタイプの間取りになると思います。
千葉駅がある千葉市中央区の賃貸物件の家賃相場は、一人暮らし向けの間取りで5万円前後から5万5千円前後となっております。
千葉駅から総武線快速を利用する事で、東京駅までも40分程でアクセス出来るので通勤路線としても人気になっています。
都心に比べれば家賃も物価も千葉県内の方が安いので、千葉県内に一人暮らしをしている人が増えています。
一人暮らしの方は防犯対策がしっかりされている安心安全な暮らしをしてみてはいかがですか。

【関連リンク】

防犯対策されているマンションで千葉の一人暮らしをしてみる ページ上部へ戻る