部屋探し情報なら賃貸情報が満載のアパマンショップ。賃貸マンション・賃貸アパートの情報を多数掲載。

  1. 賃貸情報
  2. コラム
  3. 都会の生活に疲れたら田舎で一人暮らしをはじめよう

都会の生活に疲れたら田舎で一人暮らしをはじめよう

都会で暮らしているなら、目まぐるしく変わる日々に心身ともに疲れを感じたことがあるのではないでしょうか。
都会は便利ですが、自然が少なく人混みに窮屈さを感じることもあるでしょう。
ストレスが溜まりやすい都会を離れ、自然の側で自分のペースに合わせた暮らしを希望する人は年々増えています。
そんな人々に注目されているのが、スローライフです。
都会の生活に疲れてしまったら、思い切って田舎で一人暮らしをはじめてみるのはいかがでしょうか。

■田舎で一人暮らしの魅力
田舎は何もないと考える人が多いようですが、逆に考えると「何もない」があるのが田舎です。
何もないと考える人の「何もない」とは、デパートや百貨店などの商業施設やカラオケやゲームセンターなどの遊ぶ場所のことでしょう。
確かに田舎は人口が少ない場所が多く、その為商業施設やレジャー施設は充実していないところも多いでしょう。
しかし、人工的な施設が少ない分、田舎にはたくさんの自然があります。

【自然】
都会の街中で目を閉じると、何が聞こえてくるでしょうか。
人の話し声や車の音、電車や信号機、テレビから流れてくる音声など、さまざま喧騒が聞こえることでしょう。
都会は人が多い分たくさんの雑音にあふれ、私たちは自分が意識していないだけでそれらの雑音の中で暮らしています。
その為知らず知らずのうちにストレスを感じることがあります。では田舎はどうでしょうか。
自然の多い場所で目を閉じると、リラックスできる音がたくさん聞こえます。鳥の鳴き声や、風で木がざわつく音、小川のせせらぎなどです。
人の少ない田舎は自然がたくさん残されているので、こういったリラックスできる音を聞く機会が増えます。また、都会よりも喧騒を感じることが少なくなります。
日常的に感じる音だけでも、こんなに大きな違いがあるのです。
田舎で一人暮らしをはじめれば、都会よりもストレスが少なく、のびのびとした生活を送ることが出来るでしょう。
山や海などの側を選べば、さらにたくさんの自然を感じることが出来ます。

【暮らし】
一人暮らしなら賃貸物件を探さなくてはなりませんが、田舎は都会に比べて土地が安いので、家賃も安いです。
都会と田舎なら、同じ家賃でも住む場所の広さや設備が大きく差があるでしょう。
都会じゃワンルームの部屋で精一杯だったという人でも、田舎な広い部屋で一人暮らしをはじめられることでしょう
自然が多いので、自然を利用したレジャーを楽しむことができます。
登山やハイキング、場所によってはパラグライダーを楽しむことができます。
ゆっくりとした時間を過ごしたいなら、田舎で一人暮らしをしてみてはいかがでしょうか。

【関連リンク】

都会の生活に疲れたら田舎で一人暮らしをはじめよう ページ上部へ戻る