部屋探し情報なら賃貸情報が満載のアパマンショップ。賃貸マンション・賃貸アパートの情報を多数掲載。

  1. 賃貸情報
  2. コラム
  3. 町全体から歴史を感じられる天理市で賃貸生活してみませんか

町全体から歴史を感じられる天理市で賃貸生活してみませんか

1954年4月1日に3町3村との合併により、奈良県で4番目の都市として天理市はできました。
市内には、ヤマトタケルや坂の上の人麻呂などが歩いたとされる日本最古の山の辺の道が通じています。
そして、石上神社(いそのかみじんぐう)や長岳寺、また大和神社などの古刹があり歴史の残る風景を楽しむことができます。

天理市の特徴
天理市の特産品でおいしいものには、いちごの「あすかルビー」や柿の「刀根早生」や、大和の伝統野菜である「大和イモ」などがあります。
また、天理市では温泉日本文化発祥の地といわれる奈良盆地の東部に位置している天然温泉も魅力です。
露天風呂や檜風呂があり、お子様からご年配の方まで楽しむことができるので、地元の方からも大変人気があります。
この天然温泉の周辺には、邪馬台国畿内説の始まりとなる前方後円墳があり、近くの展示館には竪穴式石室の模型が、なんと実物大で展示されているのです。
天理市は、まさに古代のロマンとミステリーに包まれた場所です。
このような土地の温泉に入ってゆらゆらと立ち上る湯気に包まれているうちに、大和の国の息遣いを全身で感じることができそうです。

天理市の住環境とは
天理市は町全体がきれいで、街路樹のイチョウ並木も静かな街の雰囲気にとてもよく似合っています。
天理駅に乗り入れのある近鉄線からは、京都に乗り換えをすることなく行くことができます。
JR線も、北方面と南方面それぞれに向かうには便利なものとなっています。中心部への移動が便利であるということは大きなメリットであると言えます。
そして、医療の方でも最先端の医療機器を備えていて高い医療水準を持っていることで有名な病院があります。
医療の環境が整っているということは、生活していくうえでもとても安心なことと言えるのではないでしようか。

■歴史の魅力ある天理市での賃貸生活とは
まさに歴史と自然が融合している魅力ある天理市での賃貸物件事情はどうなっているのでしょうか。
天理市での賃貸物件数は、アパートとマンションがほぼ同数となっています。
一人暮らし用1Rタイプや1Kタイプですと、家賃はおよそ3万円前後からあるようです。
もう少し広めの1LDKタイプや2DKタイプになりますと、およそ5万円前後からとなっています。
駅により近いものや、築年数が新しい物件になりますと、家賃の相場も高めになってきます。
自分の通勤や通学の手段や、普段の生活のパターンなども考慮して希望する条件の優先順位を決めていくと、賃貸物件も効率的に探すことができるでしょう。

【関連リンク】

町全体から歴史を感じられる天理市で賃貸生活してみませんか ページ上部へ戻る