部屋探し情報なら賃貸情報が満載のアパマンショップ。賃貸マンション・賃貸アパートの情報を多数掲載。

  1. 賃貸情報
  2. コラム
  3. 代表的な一人暮らし用家電セットを紹介します

代表的な一人暮らし用家電セットを紹介します

内容

一人暮らしをする場合、家具や家電を揃えなければならない場合が多くお金がかかります。
賃貸物件を借りることで初めの初期費用や家賃なども発生するので、お金を貯めてから一人暮らしを実行する人も多いでしょう。
初めて一人暮らしをするにあたって、揃える家電セットについて迷う人も多いと思います。
欲しい物すべて買ってしまうとお金がかかるので、必要最低限の家電セットを揃えてから徐々に追加していく方が良いでしょう。
初めは自分で予算を決め、無理のない範囲で家具や家電セットを用意することが大切です。
一人暮らし用の家電セットはどのような物があるのか代表的な物を紹介したいと思います。

■一人暮らし用家電セットとは

【洗濯機】
洗濯機は部屋の設置場所に納まるか、購入前にサイズを測りましょう。
洗濯物は毎日出るものです。
水道料金を節約する為に毎日ではなく、2日に1回、また3日に1回など自分で決めても良いでしょう。
サンルームやバルコニーなどの設備がついていない部屋の場合、部屋干しをすることになります。
洗濯機に乾燥機能がついていれば、部屋干しをしても短時間で乾くでしょう。
頻繁に洗濯物が出る人などにとっても、乾燥機能がついている洗濯機を選ぶことで利便性があります。

【冷蔵庫】
自分で料理をする人は大きいサイズが好ましいですし、料理をしない人は小さいサイズでも問題ないでしょう。
このように、料理をするかしないかで選ぶサイズが違ってきます。
置き場も自分で決め、サイズを測ってから購入することも大切です。
購入してから、冷蔵庫の上に何か物を置きたいと考える人は高さも考慮しましょう。
一般的に大きいサイズは消費電力がかからないと言われています。
年間の消費電力を気にする人は大きいタイプをお勧めします。

【テレビ】
テレビは部屋の大きさにあったテレビを選びましょう。
製造しているメーカーも重要です。
自分が長年使用してきたなど、こだわりのメーカーがあればそちらで製造しているテレビを選ぶと良いです。
聞いたこともないようなメーカーの製品を選んでしまうと製品自体に問題が生じることもあるので、良い製品を製造しているメーカーを選ぶことが大切です。

【電子レンジ】
自分が必要とする機能は何かを踏まえて、製品を選びましょう。
温めるだけなら最低限の機能でも大丈夫でしょう。
電子レンジでケーキやクッキーなどのお菓子や、料理などを作る時に使用するという人はさまざまな機能が備わった製品が良いです。

【炊飯器】
一人暮らしの場合、一度に炊くご飯はだいたい1合か2合でしょう。
その為、3合炊ける炊飯器をお勧めします。
一度にたくさん炊いて、冷凍庫で冷蔵しておく方法もあります。
食べる時に電子レンジで温めればよいので、余っても活用できます。
最近では炊飯器でパンが作れたり、さまざまな料理が作れたりと高機能の製品も多いので、料理に使用したい人にお勧めです。

以上が代表とする一人暮らし用の家電セットになります。
他にも、エアコンや暖房器具、パソコンなどが挙げられます。
必要とする場合は製品を確かめてから購入しましょう。

【関連リンク】

代表的な一人暮らし用家電セットを紹介します ページ上部へ戻る