部屋探し情報なら賃貸情報が満載のアパマンショップ。賃貸マンション・賃貸アパートの情報を多数掲載。

  1. 賃貸情報
  2. コラム
  3. 賃貸生活から離れ大自然に囲まれた北杜市で移住生活

賃貸生活から離れ大自然に囲まれた北杜市で移住生活

賃貸住まいにはメリットが沢山あります。
今住んでいるところが通勤、通学に不便だったら、良い条件の所に引っ越す事が可能です。
近隣の住人の騒音トラブルに悩んでいても、引っ越す事でその問題は解消できる場合が多いです。
ライフスタイルに合わせて住むところを替える事ができるのが最大のメリットでしょう。

しかし、長く賃貸に暮らしていると、いつかは持ち家に住みたいと考える人も多いのではないでしょうか。
夢のマイホームという言葉が有るように、自分の家を持つという事を将来の夢にして頑張っている人もいると思います。
実際にマイホームを持つとなったら、みなさんはどんなところに住みたいとかんがえますか。
海に近いところがいい人、富士山が見えるところがいい人、六本木のタワーマンションに住みたい人などさまざまな夢があることでしょう。

そんな中、せっかくマイホームを持つなら、大自然の中でのんびり過ごしたいと考える人が増えています。
都会の便利さはありませんが、きれいな空気と水、星空の下伸び伸びとした生活を送れるからでしょう。
満員電車や交通渋滞にわずらわしさを感じる事も無くなります。
住宅密集地や賃貸アパート賃貸マンションでなければ、近隣住人との騒音トラブルも少ないのではないでしょうか。
お子様がアトピーや喘息で悩まされていたが、自然の多い地域へ引っ越したら改善したという話も聞きます。
一生懸命働いて定年を迎え、自分の第二の人生を楽しみたいと考える人も多いのではないでしょうか。

このように、大自然の中で生活する事に憧れている人がいる中、過疎化や高齢化が進み問題を抱えている自治体も多いのが事実です。
お互いのニーズを解消するために、各地方では色々な取り組みをおこなって、移住者を増やしなんとか過疎化を阻止しようとしています。
その中の一つに、山梨県北杜市は、その大自然を求めている人たちに対して移住の促進を行っています。
北杜市の活性化のため、空き家バンクという制度で、市内の使われていない住居の有効活用につなげています。
また、農業を始めたいと考えている人のために、就農助成制度があります。
農家に研修生を送り、北杜市で農業を始めたいと考えている人達を農家で研修して貰い応援する制度で、農家にも報酬が支払われます。
お米やソバ、野菜や果物などが北杜市の特産品として生産されています。
宅地分譲も行いながら、引っ越して住む事が難しい人でも、土地を買って別荘にする人もいるようです。

【関連リンク】

賃貸生活から離れ大自然に囲まれた北杜市で移住生活 ページ上部へ戻る