部屋探し情報なら賃貸情報が満載のアパマンショップ。賃貸マンション・賃貸アパートの情報を多数掲載。

  1. 賃貸情報
  2. コラム
  3. 博多で土地を購入するなら不動産価値を知っておこう

博多で土地を購入するなら不動産価値を知っておこう

不動産というと、どういうものが思いつくでしょうか。
たとえば賃貸物件で生活している人なら、マンションやアパートそして戸建の物件をイメージする人もいると思います。
また、建売の住宅や分譲のマンションなどもそれに該当します。
これから自宅を新築したい、アパートやマンションの経営を始めたい。
そういう人の場合、まず考えるのが土地の購入だと思います。
土地を購入して駐車場や店舗を経営する人もいるでしょう。
また、使わない土地を人に貸して、地主として収入を得ている人もたくさんいます。
その土地も不動産のひとつなのです。
土地といっても、地域によってその価格は大きく変動します。
土地の値段を地価といいますが、地価のランキングを見てみると、日本の首都である東京都が1位となっています。
ついで神奈川県、そして大阪府、京都府と続いていきます。
逆に地価の安い地域は、地方の田舎といわれる地域が安くなっています。
このように、地方の場合は地価が安く、逆に都市機能をもった都道府県は地価が高いことがわかります。
首都の東京都が高いのは当然ですが、地方でも大阪府や京都府などの栄えている都道府県は地価が高いのです。
九州地方の中心地である福岡県もそれに該当します。
その中でも福岡市の中心である博多区の場合はどうでしょう。
博多で土地を購入する場合、地価の状況を知っておくと経営などの計画に役立つといえます。

■博多区の不動産価値
まず、全国の地価ランキングを見てみると、福岡県は都道府県別でも上位にランクインしています。
次に、福岡県内の市区町村別で見てみると、博多区は74の市区町村の中でも上位にランクインしており、地価が高いことがわかります。
博多区の地価が高い理由は、どのようなことにあるのかを考えてみましょう。
博多区は、博多駅にたくさんの乗り入れ路線があります。
また、福岡空港も近くにあります。
福岡空港には、国内線は大阪や東京、そして北海道など、日本の全国各地に移動が可能な便があります。
国際線も中国や韓国、台湾などアジア各国に向けた便が充実しています。
このことから、貿易などにも便利で九州地方の経済に深くつながりを持った地域なのです。
そのため、企業や人が多く、利便性の高い街づくりがされているのです。
博多区は、商業や経済、そして生活など多くの分野にわたる機能を持っていることから、不動産の需要も多く、不動産価値が高いのです。
土地の購入を考えるのであれば、博多区の利便性が、経営や生活にどのくらいの効果を生むのかをしっかり考えることが大切です。

【関連リンク】

博多で土地を購入するなら不動産価値を知っておこう ページ上部へ戻る