部屋探し情報なら賃貸情報が満載のアパマンショップ。賃貸マンション・賃貸アパートの情報を多数掲載。

  1. 賃貸情報
  2. コラム
  3. 人気エリアである渋谷区で格安の賃貸物件を見つけよう

人気エリアである渋谷区で格安の賃貸物件を見つけよう

お部屋探しをするときに譲れない条件とはどのような点があるでしょうか。
便利な地域に住みたい、都会に住みたい、静かな街に住みたい、新築に住みたいなど、理想はたくさんあるのではないでしょうか。
その中でも多くの人が気にする点といえば予算です。
どんな部屋でもいいから予算を抑えたいという人はたくさんいます。
東京は日本の首都であり繁華街も多く栄えた街であるため、家賃相場も高くなっています。
中でも渋谷区は鉄道各線が乗り入れる便利な地域なだけでなく、若者に人気のショッピングモールやショップなども充実しているので、人気も高く家賃相場も高いエリアです。
そんな渋谷区で格安の賃貸物件を見つけるコツとはどのような点でしょうか。

■渋谷区の家賃相場と安いエリア
渋谷区の家賃相場は、一人暮らしに人気のワンルームや1Kで11万円前後、新婚夫婦やファミリー層に人気の1LDKや2DKは19万5千円前後となっています。
渋谷区は家賃相場が非常に高いイメージがありますが、その中でもお手頃な物件が多いエリアもあります。
本町や西原、笹塚などのエリアは、渋谷区の中でも家賃相場が安い傾向にあります。
安いエリアは、上記の渋谷区全体の家賃相場より1万から2万円前後安い家賃相場になります。
家賃を抑えて探す場合は、本町や西原そして笹塚エリア等で賃貸物件を探してみると良いでしょう。

■渋谷区内で格安の賃貸物件を探すコツ
渋谷区は上記のとおり家賃相場が高いエリアです。しかし、同じ渋谷区内でも場所によって家賃相場が大きく変わってきます。
賃貸物件を探すときに家賃が比較的安いエリアを選ぶことはもちろん、最寄り駅からの距離が離れた物件を選ぶとさらに格安の物件にめぐり合う確率があがるでしょう。
賃貸物件は、最寄り駅から近くなるほど家賃が高くなり、最寄り駅から距離が離れるほど家賃が安くなる傾向にあります。
さらに、物件の築年数にこだわらず、古い物件も視野に入れるとよいでしょう。
より格安の物件を見つけるには、キッチンやお風呂、トイレなどの水場を共用している物件を選ぶことです。
専用の水場はなくなりますが、その分家賃も安く、水道代金の節約にもなります。
格安物件を見つける際には、営業マンを見方につけることも重要です。
営業マンを味方につけることで、より条件の良い格安物件を提示してくれることがあります。
また、すでに設定されている家賃をさらに値下げしたいというときも、営業マンを味方につけておくと心強いものです。
渋谷区で格安の賃貸物件を見つけるためには、物件に対する条件を少しでも省き、営業マンの力を借りることが大事であるといえます。

【関連リンク】

人気エリアである渋谷区で格安の賃貸物件を見つけよう ページ上部へ戻る