部屋探し情報なら賃貸情報が満載のアパマンショップ。賃貸マンション・賃貸アパートの情報を多数掲載。

  1. 賃貸情報
  2. コラム
  3. 東京の利便性の高い地域で安いアパートを探す

東京の利便性の高い地域で安いアパートを探す

東京は日本の中心でもあり、憧れる魅力を兼ね備えた都市です。
観光の経済効果は大きく、世界中から観光客を集めています。
世界からみた東京のイメージとは一体どういったものなのでしょうか。
東京のブランド力について研究している中の資料をもとにお伝えします。
多くの外国人は、利便性や人が優しいなどの印象を持っているようです。
また、アニメやコスプレなど日本独特の文化が好きなども挙げられています。
逆に悪い印象も持っているようです。
電車の混雑や街の混雑、道路や部屋が狭いなど、生活する上で不便さを感じているようです。
この中には、家賃や物価が高いという印象を持つ外国人も多くいます。

■賃貸の家賃設定
東京では、おしゃれだったりセキュリティが強化された物件だったりと、ニーズに合った賃貸料金が設定されています。
しかし、東京自体が利便性を高くもち、評価されているのですから値段をつけるとしたら割高になると考えられます。
そもそも、家賃を決めるときには、大家さんの好きな金額で設定することができます。
もちろん、貸す側の収益をみこんでの家賃設定です。
ですが、収益だけを見込んで高い家賃を設定しても、借りる人は少ないでしょう。
空室が続くと収入も下がるため、家賃を高くするだけが利益アップの繋がることではないのです。
ですから、適正な家賃を決められた積算法により、立地やニーズに合った家賃相場が付けられています。
このような積算法に基づき、東京の賃貸料金は設定されています。
高いと思われがちですが、立地や利便性を考えてみると相当な価格なのかもしれません。

■東京で安い物件を見つける
東京では、利便性が高いことから物価が高く評価されています。
それでは、利便性が低ければ物価は安くなるのかということに注目してみます。
賃貸物件を探していると、マンションやアパートなど数多くの物件を探すことができます。
築年数や細かい条件にこだわらなければ、東京でも安い物件を探すことができるのです。
マンションよりアパートの方が安く借りることができます。
しかも、杉並区江東区などの利便性の高いエリアで探すことができるのです。
安いアパートの家賃相場は、ワンルームタイプの2万円前後となっていて東京のイメージでは想像しにくい価格です。
ですが、東京でアパートが安く借りられるということには理由があります。

シェアハウスだったり、築年数がかなり古いものだったり、お風呂がないものだったりします。
これらの条件が揃っているアパートを、誰かに借りてもらうということは今の時代では相当難しいと考えられます。
ですから、家賃を安くすることで借りてくれる人を探します。
しかし、相当古いアパートが多いので、家とした機能を持っているかどうかはきちんと確認してみましょう。
なぜなら、東京で安いアパートだからといって、安易に借りてしまっても、家としての機能を持ち合わせていないと危険な場合もあるからです。
自然災害による震災や台風などで、崩れてしまっては代償が高くつきます。

東京でも、探してみると安いアパートは意外とあるものです。
でも、どんな部屋でも、住み慣れてしまえば居心地の良い空間になります。

【関連リンク】

東京の利便性の高い地域で安いアパートを探す ページ上部へ戻る