部屋探し情報なら賃貸情報が満載のアパマンショップ。賃貸マンション・賃貸アパートの情報を多数掲載。

  1. 賃貸情報
  2. コラム
  3. 干拓地の利用により栄えた笠岡市での賃貸探し

干拓地の利用により栄えた笠岡市での賃貸探し

笠岡市のある岡山県は、山と海に面した地域です。西側は、牡蠣やまんじゅうで有名な広島県に隣接しています。
南にある地域は、干拓が行なわれてきました。
なぜなら、笠岡市には、平地が少なかったからです。増やすために行なわれたのが干拓です。
その結果、大きな川のない笠岡市市民の給水が便利になりました。
そして、干拓が行なわれできた土地は、農業用地として利用されています。

笠岡市の環境
農業から花き栽培へと産業は移りました。そして現在は、工業団地が建設されています。
南側には、工業製品の製造工場が並んでいます。山陽自動車道が近いので、流通も楽に行なうことができます。
笠岡市の地形は、山側から海側に向けて細長い形をしています。
地形からなのでしょうか。小中学校がたくさんあります。
また、病院もたくさんあり、診療科目ごとにあるので、緊急時には、助かります。
子供たちは、加減を知らずつい無理をして怪我をしてしまいます。大人は、仕事中に気の緩みや過信により怪我をすることもあります。
そういう時、近くに病院があったら安心です。このような地域に賃貸物件を探してみることも大事です。

笠岡市の交通機関
地形が縦長で、大きな工場が海側にあるので社会人の移動は、自動車が多い地域です。
確かに、勤務時間が不規則だと、交通機関と時間が合わないほうが多くなります。
そうなると、通勤時間の渋滞を避けるために、勤務地に近い賃貸住宅を探す人もいるでしょう。
逆に、買い物が不便でも通勤を楽にしたいと思えば、内陸にある賃貸住宅を探す人も出てくるでしょう。
人それぞれのライフスタイルで賃貸住宅選びをしていきましょう。
笠岡市には、ふれあい空港と名付けられた農道空港があります。
本来は、農作物の輸送に利用されていました。しかし、コストがかかりすぎるため現在は、遊覧飛行やラジコン飛行機用の空港として利用されています。
鉄道は、JR山陽本線が運行しています。九州や関西方面の旅行時や近隣の都市への移動に利用することができます。
大阪行き高速バスを利用することもできます。
市内を路線バスが走行しています。各地域にルートを設けているので自動車をお持ちでない人でも楽に移動ができます。
フェリーで北木島まで向かうことができ、笠岡市は、行動範囲の広い町です。

世界に一つしかないカブトガニの博物館など観光地もあります。
瀬戸内の温暖で雨の少ない地域で賃貸住宅を探し、穏やかな生活を送ってみませんか。

【関連リンク】

干拓地の利用により栄えた笠岡市での賃貸探し ページ上部へ戻る