部屋探し情報なら賃貸情報が満載のアパマンショップ。賃貸マンション・賃貸アパートの情報を多数掲載。

  1. 賃貸情報
  2. コラム
  3. 急な転勤には博多駅前のマンスリー物件を活用しよう

急な転勤には博多駅前のマンスリー物件を活用しよう

引っ越しというと、どのようなきっかけがあるでしょう。
たとえば、進学をきっかけに引っ越しをする人がいます。
新社会人が就職を機に引っ越しする場合もあります。
このように、引っ越しのきっかけはさまざまです。
サラリーマンの人であれば、転勤のために引っ越しをする人もいると思います。
引っ越しには、お部屋選びがつきものです。
転勤のタイミングは、勤めている会社によって違うでしょう。
何ヶ月も前から辞令が下る場合もあります。
何ヶ月も前の辞令であれば、引っ越しの準備にも時間をかけることができると思います。
しかし、会社や業務のプロジェクトの都合によっては、急な転勤を命じられることもあるのではないでしょうか。
そういった場合、業務を優先的に考えて転勤の準備をしていれば、引っ越しの準備に時間を割くことは難しいと考えられます。
お部屋選びに時間をかけることができないのです。
博多には、全国に支店を持つ企業が多く進出しており、博多駅前にはたくさんのオフィスがあります。
このことから、博多駅前周辺にある企業へと転勤してくる人も多くいるのです。
転勤で土地勘のない地域に引っ越しする場合、立地や周辺の環境を鑑みてお部屋探しをしたいと考える人がほとんどではないでしょうか。
最初に決めたお部屋が、自分の生活スタイルに合わなかったら、暮らしにくさを感じるでしょう。
自宅での生活は、仕事の充実にも大切なことです。
賃貸契約をした後に、また引っ越しをしたいと思っても、それにかかる費用を考えると、簡単なことではありません。
そこでおすすめなのが「マンスリーマンション」です。
マンスリーマンションの特徴を知っておけば、かしこく活用することができるでしょう。

■マンスリーマンションをおすすめする理由
通常、賃貸契約には仲介手数料や敷金、そして礼金などの初期費用がかかります。
しかし、マンスリーマンションの場合は滞在する期間分の賃料を支払えばよいのです。
また、電気やガス、水道など生活に欠かせないライフラインの契約も必要になります。
その契約にかかる手間も、時間がなければ億劫に感じるでしょう。
マンスリーマンションなら、賃料に電気やガス、水道の料金が含まれているところもあり、別途契約する必要もありません。
また、賃貸契約というと保証人を立てなければなりません。
マンスリーマンションのほとんどが、保証人を立てずに契約することができるので、保証人を探す面倒も省くことができます。
このように、マンスリーマンションは入居するのにかかる手間を大きく省くことができるという特徴があるのです。

またマンスリーマンションは、博多駅前のような人が多く集まる場所にたくさんあります。
そのため、博多駅前で働く人にも利用しやすいでしょう。

このように、急な転勤で引っ越し準備に充分な時間を割くことができない場合は、マンスリーマンションを活用してみてはいかがでしょうか。

【関連リンク】

急な転勤には博多駅前のマンスリー物件を活用しよう ページ上部へ戻る