部屋探し情報なら賃貸情報が満載のアパマンショップ。賃貸マンション・賃貸アパートの情報を多数掲載。

  1. 賃貸情報
  2. コラム
  3. 神戸市須磨区の旧市街地、魅力ある板宿に住む

神戸市須磨区の旧市街地、魅力ある板宿に住む

神戸市は9個の区にからなっており、板宿町は須磨区の南部にあります。
須磨区は神戸市内の西部、須磨海岸は白砂青松の砂浜の海岸で海水浴客が集まる京阪神地域随一の海岸でもあります。
須磨区内の北部は妙法寺、名谷を中心に新興住宅市街地を形成しており南部より人口は多くなっています。
板宿は須磨区の南部に位置する旧住宅街ですが、引く部と共に関西圏の近郊住宅地としての要素が大きい地でもあります。
旧市街地の静かな環境の板宿に住むことを考えながら賃貸状況を見てみましょう。

板宿駅からの観光
板宿駅周辺には多くの神社仏閣などの観光地も多く、徒歩圏内のところが多いので散歩には良いかもしれません。
禅昌寺の境内には多くの偉人の文学碑などがあり、参道の紅葉が素晴らしいことから紅葉寺とも言われています。
斧桐神社は子守り神社とも言われ、昔は子守り堂があり赤ちゃんの夜鳴きの悩む人が多く参詣していました。
阪神、淡路大震災で全壊し後に建てかえられました。

■板宿駅周辺の交通と環境
板宿駅には山陽電気鉄道、神戸市営地下鉄が乗り入れており、山陽電気鉄道は全部が停車します、神戸の中心駅三宮へのアクセスも良いです。
この2社は競合の関係にあることから特別切符なども販売するなど、市民にとってははうれしいサービスです。
地下鉄は三宮へのアクセスポイントでもあり、女性専用車両が終日ありますから帰りが遅くなる場合でも安心です
板宿本通商店街を中心に、大小の店舗が集まっており北側に向かって伸びています。
西神戸最大とも言われており、駅周辺の観光地が2キロ圏内ということもあり多くの観光客でにぎわう場所でもあります。
東側には大手全国チェーン店の居酒屋が多く進出してくるなど、飲食店が多く連なっています。
駅周辺は繁華街なので遅くまで灯りがありますが、年末年始などの人が込み合うときは見回りなどもされています。

須磨区内で見ると、北部が新興住宅街になっているため、比較的築年数の浅い賃貸物件が多いようです。
板宿駅は須磨区南東部にあるので、旧市街地でもある板宿からの通勤も便利ではないでしょうか。
賃貸物件で見ると一人暮らし向けの物件が多いようですが、1LDKや2LDKタイプでもお探しが出来るエリアです。
神戸三宮へのアクセスが良いことで、関西圏の振興住宅地の要素が大きいと言うのも一員かも知れません。
古くからの商店街が残っていることで、人とのふれあいも多く人情町並みでの生活をしたい人には最適な土地かも知れません。
市内を巡るにも平坦な土地が多いので、自転車での移動もできますから駅までは自転車で、あとは電車を利用しての通勤がしやすい町でもあります。

【関連リンク】

神戸市須磨区の旧市街地、魅力ある板宿に住む ページ上部へ戻る