部屋探し情報なら賃貸情報が満載のアパマンショップ。賃貸マンション・賃貸アパートの情報を多数掲載。

  1. 賃貸情報
  2. コラム
  3. 首都圏で住みたい街ランキングでの賃貸事情

首都圏で住みたい街ランキングでの賃貸事情

「東京首都圏で住みたい街ランキング」などのアンケートにあるように、皆さんにもいろいろ住みたい地域があると思います。
ただ住みたいだけではなく「一戸建て」や「マンション」、「アパート」、「賃貸」、「分譲」などいろいろな物件によってアンケート結果が変わってくるそうです。
今回は「賃貸物件で住みたい街ランキング」上位を見ていきたいと思います。

吉祥寺の魅力
「住みたい街ランキング」で、度々上位の吉祥寺は東京都武蔵野市にあります。老若男女問わず多くの人が憧れている地域といえるでしょう。
吉祥寺には大きな公園も近くにあり緑豊かな自然があるところなので、子供を育てる環境には適していると思われます。
吉祥寺駅付近には商業施設も充実しており、食料品や生活用品などを簡単に手に入れることもできます。
吉祥寺がある武蔵野市一帯は多くの大学が点在しています。
学生が首都圏で一人暮らしをするために憧れている場所として吉祥寺は賃貸物件でも人気があるのかもしれません。

武蔵小杉の魅力
武蔵小杉は神奈川県川崎市にあります。
昔は工場ばかりの工業地帯だったのですが、今は住宅街へ変わってきたのが武蔵小杉です。
多くの高層タワーマンションやショッピングモールなどの商業施設も建ち並び変貌を遂げてきました。
多摩川などの水辺や公園などの緑があり、都会の騒がしもないのが魅力の街です。立地環境などからファミリー向けに好まれている傾向があります。
武蔵小杉の高層タワーマンションの中には賃貸物件も多くあり、首都圏で東京23区内に比べれば比較的に家賃が安いので人気があるのかもしれません。

三軒茶屋の魅力
東京都世田谷区の中にある三軒茶屋は、近年注目の街でもあります。
駅周辺には商業施設が建ち並び人通りも多いですが、一歩路地を抜けると雰囲気がかわります。
駄菓子や商店街、立ち飲みやなど昔ながらの風景が広がり、雑多な雰囲気が味をだしています。
そのレトロな雰囲気がいまの若者にうけて注目される街となっているのでしょう。
賃貸物件ではひとり暮らし向けの間取りのほかにカップルや新婚さんなどの間取りが人気となっています。

この上位の中だけでも賃貸物件に関して間取りなどが違っています。
吉祥寺はひとり暮らし向け、武蔵小杉はファミリー向け、三軒茶屋はカップルや新婚さん向けの賃貸物件が人気ということでした。
首都圏にあるほかの地域の賃貸物件を調べてみると、その街々でいろんな暮らしと魅力に気づくと思います。

【関連リンク】

首都圏で住みたい街ランキングでの賃貸事情 ページ上部へ戻る