1. 賃貸・不動産TOP
  2. お部屋探しマニュアル
  3. コラム
  4. 賃貸物件での寒さ対策を知り網走市の冬を楽しむ
このエントリーをはてなブックマークに追加

賃貸物件での寒さ対策を知り網走市の冬を楽しむ

オホーツク海に面する網走市は、海の他に3つの湖がある市です。
網走市は、北海道の中でも雪が多く風も強く住むには向かない土地というイメージを持つ方もいるでしょう。
しかし、網走市の気温や降雪量は北海道内の平均的な数値になっています。
そのため、極端に冷え込んだりしないので北海道内でも住みやすい市です。
それでも、北海道ですので最低気温がマイナス10度を記録することもあります。
網走市賃貸物件を借りて暮らすなら、寒さ対策をするとより住みやすくなるでしょう。

網走市の冬

網走市では流氷を見ることができます。
流氷というのは、中国とロシアの間を流れる川の淡水がオホーツク海で氷になり、その氷が成長したものです。
真っ白い流氷が海を覆い尽くす光景は、とても神秘的です。
冬の海の空気は澄みきっていて、家の中にいては味わえないものです。
流氷が多い尽くす海はとても広く、刻々と変化するので、何度見ても楽しむことができます。
船に乗って流氷を眺めることもでき、海の上から流氷の眩しい白さを見る事ができます。
冬は家の中でごろごろしたいという方も多いと思います。
しかし、家の中に引きこもっていると逆に具合が悪くなることもあるでしょう。
たまには外に出て冬の自然の美しさを感じて、気持ちをリフレッシュしてみるのも良いかもしれません。
流氷だけでなく、アザラシやクリオネなどの冬の生き物にも出会えるかもしれません。
アザラシはとても可愛らしい表情を見せてくれるので、癒されます。
また、網走市ではワカサギ釣りもでき、釣りたてのワカサギを食べることもできます。
このほかに定番のスキーやスケートが出来る施設も充実しています。
お友達同士で、休日に出かけてみると良いのではないでしょうか。

賃貸物件での防寒対策

熱は温かいところから寒い所へ移動します。
そのため、部屋の中の温かい空気は、外の寒い空気の方へ流れていきます。
ですから、お部屋の熱を逃がさないことが寒さ対策の基本になります。
お部屋の中で、一番熱が逃げやすいのが窓です。
窓に出来る工夫はいろいろありますが、二重窓が大きな効果を発揮します。
もともと二重窓がついていないお部屋でも賃貸物件によっては取り付け工事も可能です。

業者に頼まずに自分で出来る方法もインターネットで検索すると情報を集めることが出来ます。
この他にも、カーテン上部の隙間をなくしたり、断熱フィルムを活用したりすることが考えられます。
詳しい設置方法や断熱グッズの使用方法は、インターネットで調べてみると良いです。

冬は寒いだけじゃないことが実感できる網走市で、賃貸物件を借りて生活を始めてみましょう。

賃貸物件での寒さ対策を知り網走市の冬を楽しむ ページ上部へ戻る